に投稿

地元に愛されて20年。「パティスリークレヨン」の夏スイーツ♡

パティスリークレヨン_ゼリー

今年も蒸し暑い季節がやってきました。

ひんやり冷たいスイーツを食べに行きたくなる季節ですが、政府から公表された「新しい生活様式」によると、どうやらまだまだ注意深く過ごさなければいけないようですね。

それなら爽やかなゼリーなど美味しいお菓子をお取り寄せして、おうち時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

東急大井町線「尾山台駅」から徒歩4分の場所にある「パティスリークレヨン」は2000年12月にオープンして今年で20年目になるケーキ屋さん。

オレンジのテントが目印の可愛いお店は厨房と繋がっており、作りたてのお菓子が並べられています。

地元のイベントや小学校のサマースクールに参加するなど、20年もの年月を地元の方達と一緒に歩んできました。

パティスリークレヨン外観

ひんやりつるん!フルーツの果汁が贅沢な「果物畑のゼリー」

最初にご紹介するのは「果物畑のゼリー」。
「ケーキ屋さんのゼリー?」と思うかもしれませんが、果肉をギュッと閉じ込めた贅沢なゼリーはこの季節のイチオシ。つるんとした喉越しと上品な甘さは心が踊る美味しさです。

お味はピーチやオレンジなど全8種類。ゼリーは通販でも購入できるので、オンラインショップを覗いてみてくださいね。フルーツの果汁を贅沢に使った瑞々しいゼリーはお中元にもおすすめですよ。

パティスリークレヨン_ゼリー

焼き菓子はフランス菓子をベースに

焼き菓子はフランス菓子を基本に、厳選した素材だけで作られています。

世田谷にゆかりのある逸品として「世田谷みやげ」にも認定された「フリアン」は、 バターがたっぷり使われていて、しっとりとした仕上がりです。クーラーの効いた涼しいお部屋で、紅茶と一緒にいただいてみてはいかがでしょうか。

「こぐまちゃん」のマドレーヌも人気です。
あどけないこぐまちゃんが象(かたど)られたマドレーヌは、蜂蜜とレモン果汁入り。
一枚一枚をシェフが丁寧に焼いており、プレゼントにも最適です。

もちろんケーキも美味しい!

7月と8月は「まるごとピーチ!」もおすすめ。
まるごと一個の桃の中に、カスタードクリームがたっぷり詰まっているケーキです。
そのビジュアルはインパクトも抜群。桃の中にカスタードクリームが入っているだなんて、想像しただけでお口が幸せになっちゃいます。

こちらの商品は通販不可ですが、この時期一番の人気商品なので、お出かけしたときにはチェックしてみてくださいね。

パティスリークレヨン_まるごとピーチ

「パティスリークレヨン」の通販では、今回ご紹介したゼリーや焼き菓子のほか、米粉で作られたロールケーキ「尾山台ロール」やオレンジピールをシロップ漬けにした「オレンジの小枝」なども取り扱っています。

じめじめした日のおこもりも「パティスリークレヨン」のスイーツをお供に楽しんでくださいね。

パティスリークレヨン

■オンラインショップ
https://www.rakuten.co.jp/crayon-cake/
https://www.crayon-cake.com/(「ネット通販可」アイコンがある商品のみ)

■住所
東京都世田谷区等々力2-17-11

■電話番号
03-3702-3327

■アクセス
東急大井町線 尾山台駅より徒歩4分

に投稿

手芸に!心地良い空間づくりに!北欧ファブリックと雑貨のアトリエショップ「FIQ(フィーク)」

FIQ 自由が丘(フィーク ジユウガオカ)北欧テキスタイル生地

緊急事態宣言が全国的に解除されましたが、まだお家の中で過ごされている方も多いかと思います。
季節も良くお出かけしたい気持ちにもなりますが、もうしばらくはお家の中で楽しめることを探してみませんか?

今回はステイホームでも楽しめる「手芸」をテーマに、おしゃれファブリックが揃うアトリエショップをご紹介します。

FIQ 自由が丘(フィーク ジユウガオカ)外観

ご紹介する「FIQ(フィーク)」は 東急東横線の「自由が丘駅」近くにある北欧ファブリックと雑貨の専門店。
「マリメッコ」や「カウ二ステ」といった北欧ブランドのものから、柔らかいタッチで自然が描かれた「点と線 模様製作所」といった国内のものまで、世界中からセレクトされたファブリックが約500種類ほど取り揃えられています。

FIQ 自由が丘(フィーク ジユウガオカ)北欧テキスタイル生地

マスク作りにもおすすめ!ガーゼコレクション

手芸といえば、最近はマスクを手作りしている方も多いのではないでしょうか。

北海道在住の模様作家、岡理恵子さんのガーゼは、草木や動物など自然をモチーフにした柔らかいデザインと、ふんわりした肌触りが魅力です。

二重に織り上げられたガーゼは空気の層を作るので、夏でも涼しく使えますよ。
洗うたびに生地が柔らかくなるので、お子さま用のマスクにも最適です。

岡理恵子さんの商品以外にも、肌にやさしい日本製の4重ガーゼやワッフル織のカットクロスなど、マスク作りに適した布が揃っています。

マスクの作り方は動画サイトでもたくさん紹介されているので、ぜひお気に入りの布で作ってみてくださいね。

写真左:岡理恵子さんのテキスタイル
写真右:ガーゼ・リネンのカットクロスで作ったマスク

夏を先取り!涼しくてナチュラルな麻の生地

麻の布を使った小物作りもおすすめです。
麻は綿の約4倍ほどの吸水性を持ち、通気性が優れているため、夏に最適の生地なんです。

汗をかいても肌に張り付かず、サラっとした風合いはなんとも涼しげ。
寝具やクッションなど直接肌に触れるものに使うと気持ちがいいですよ。

初心者でも簡単に作れるポーチやブックカバーなど、小物に取り入れても爽やかです。
使えば使うほど馴染んでくるので、今から手作りして、夏に向けて使い込むのも良さそうですね。

FIQ 自由が丘(フィーク ジユウガオカ)麻の生地

北欧ブランドのハギレやカットクロスも

FIQは小物作りに最適なハギレやカットクロスも充実しています。

世界中から愛されているフィンランドのブランド「マリメッコ」や、同じくフィンランドの首都ヘルシンキの新鋭ブランド「カウニステ」など、美しいテキスタイルはインパクトも抜群。

大胆なデザインはファッションのポイントとなるので、ヘアアクセサリーやトートバッグとして身につけるのもおすすめです。ファブリックパネルにして独創的なデザインを生活の中に取り入れるのも素敵ですね。

FIQ 自由が丘(フィーク ジユウガオカ)ハギレ生地使用

また、FIQでは布を使った各種インテリアや雑貨などのオーダーも受け付けています。
お気に入りの布を見つけたら、カーテンやマルチカバーに仕立ててもらってはいかがでしょう。
お部屋の広い面積を占めるファブリックを新調すると、お部屋の印象がガラリと変わります。ペンダントライトなどの照明もオーダーできるので、お気に入りの布を主役にした空間づくりが叶いますよ。

ぜひ生活の中に素敵な布を取り入れて、お家時間を楽しんでみてくださいね。

FIQ 自由が丘(フィーク ジユウガオカ)

■オンラインショップ
https://www.fiq-online.com/

■住所
東京都目黒区自由が丘3-1-15-1階

■電話番号
03-3718-4111

■営業時間
AM10:30-PM7:00 水曜日定休

※店舗営業に関しては「ショップのご案内」をご確認ください。

■アクセス
・東急東横線「自由が丘」正面口から徒歩12分
・東急バス(黒02)目黒駅前→二子玉川駅行き / 東急バス(黒02)目黒駅前→等々力7丁目行き「八雲3丁目バス停」下車徒歩3分

に投稿

お家の中でDIY!お洒落なDIY素材が揃う名店「GALLUP(ギャラップ)」

GALLUP(ギャラップ)金物画像

新緑が美しい季節になりましたが、気が滅入ってしまうようなニュースが続きますね。
現在は全国各地に緊急事態宣言が出されていますので、外出せずに自宅でお過ごしの方も多いと思います。

お家の中で日々を過ごすなら、鬱々と過ごすより楽しく過ごしたいですよね。

せっかくなら快適な部屋づくりをしたい、ちょっとした「ものづくり」をしたい、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は「お家の中でDIY」をテーマにお洒落なDIYショップご紹介します。

GALLUP(ギャラップ)ショールーム画像

今回ご紹介する「GALLUP(ギャラップ)」は、1992年のオープン以来、アメリカの古材を中心に世界各国から魅力的なインテリアマテリアル( インテリア素材 )を輸入販売しているお店です。

中目黒と厚木にショールームを構えており、主要アイテムや輸入雑貨などを展示販売しています。
打ち放しのコンクリートと古材が混ざり合う空間は、無骨ながらもアンティーク感が漂っていて、DIYの意欲をぐっと引き出してくれます。
取り扱いのある商品は、建材から塗料、金物、家具、雑貨など。オンラインショップも充実しています。

GALLUP(ギャラップ)ショールーム内の様子

世界中からセレクトしたこだわりの古材

目利きの良いスタッフが厳選して仕入れた古材は、築50~100年を越すものなどユニークでオリジナリティー溢れるものばかり。アメリカを中心に世界各国から取り寄せた古材は、丸太から切り出したままの無垢材です。

GALLUP(ギャラップ)建材画像

国内で見かけることが少ない商品が揃っていて、オンラインショップを眺めるだけでも「この材料を使ってこんなものを作りたい!」と想像が広がります。

素材が非常に良いものばかりなので、簡単に作れるようなちょっとしたものでも、うんとおしゃれに仕上がりそうです。

これらの木材を使用したオーダー家具の製作もしてくれるそうなので、DIYが苦手な方はそちらもお勧めですよ。

使い込まれたようなアンティーク感を再現!「BRASS PRODUCTS(ブラス・プロダクツ)」

質感や風合いにこだわった数多くの金物の中でも、GALLUPオリジナルの「BRASS PRODUCTS (ブラス・プロダクツ)」は、使い込まれたアンティーク感を再現した真鍮金物のシリーズです。

2004年、アンティーク家具に使われている金物を安定的に供給しようと立ち上げられたこのシリーズは、製品にずっしりとした重みがあり、ハンドメイドの魅力である不均一な質感が実現されています。

落ち着いた深いゴールドの取っ手やユニークで味のあるフックなど、存在感抜群のこれらの製品はポイントとして使うだけでも充分な魅力を発揮しそうです。

GALLUP(ギャラップ)金物画像

想像力を掻き立てる商品がズラリ

他にも初心者の方でも扱いやすい輸入塗料や雑貨など、想像力を掻き立てるアイテムが数多く揃っています。

フレームなどの雑貨はアイデア次第で色々と使えそうですし、照明やオブジェなどのアイテムはワンポイントとしてインテリアを引き立ててくれそうです。

サビを発生させる「メタル・エフェクツ」なんて塗料もあり、思わず使ってみたくなりますね。

GALLUP(ギャラップ)雑貨画像
GALLUP(ギャラップ)塗装画像

外出できない日が続くと心が曇ってしまいそうになりますが、DIYをすると想像力が培われるような気がします。

「どんな形に作って、どんな色を塗ろうか。」
「質感はどんな感じにする?」
「どんなパーツを付けようかな。」

そんなことを想像するだけで、心がウキウキします。
きっと、人は想像することで豊かな気持ちになれるんですね。

お家で過ごされている方は、ぜひ自由な発想でDIYを楽しんでみてくださいね。

GALLUP ホームページ

■URL
https://www.thegallup.com/

オンラインショップ
https://shop.thegallup.com/

GALLUP 中目黒ショールーム

■住所
東京都目黒区⻘葉台3-18-9 1F 

■電話番号
03-5428-5567

■アクセス
・東急田園都市線「池尻大橋駅」東口から徒歩9分
・東急東横線「中目黒駅」正面改札から徒歩12分

GALLUP 厚木 ショールーム

■住所
神奈川県厚木市酒井78番地 19番倉庫 

■電話番号
046-227-0226

■アクセス
東急田園都市線「池尻大橋駅」東口から徒歩9分
ほか

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため各ショールームは臨時休業中です。
詳細はホームページをご確認ください。

に投稿

「世田谷線散策きっぷ」でのんびり春の世田谷散歩

世田谷線散策_世田谷線と線路

編集部注:
こちらの記事は1月に取材・執筆したものです。


東急世田谷線は三軒茶屋から下高井戸まで約5kmの区間を走る路面電車。

この路線に、とってもお得な切符があるのをご存知でしょうか。その名も「世田谷線散策きっぷ」。
大人が340円、子どもが170円という料金で世田谷線各駅を一日自由に乗り降りできるのです。

今回はこの切符を利用して世田谷をお散歩してきました。

「世田谷線散策きっぷ」は世田谷線の三軒茶屋駅、上町駅、下高井戸駅の窓口で購入できます。
切符はおなじみのサイズより大きく、コンサートやスポーツ観戦チケットと同じくらいの大きさ。券面には三軒茶屋のシンボル「キャロットタワー」と世田谷線を走る電車のイラストが描かれていて、特別感がありますよ。裏面は世田谷線散策マップになっているので、散策するのにとても便利です。

今回はレトロな雰囲気が漂う三軒茶屋駅からスタート。
線路沿いに咲く草花を揺らしながら、住宅地をするすると走り抜ける電車に心が弾みます。
まずは三軒茶屋から3つ目の駅、松陰神社前駅で降りてみることにしました。

松陰神社前のアットホームなカフェ「ティースイーツファクトリー」

世田谷線散策_ティースイーツファクトリー

駅を降りて裏路地を1分ほど歩いたところに、アットホームな雰囲気の小さなカフェを見つけました。

外から覗いてみると、美味しそうなスコーンと可愛らしいカップケーキが並んでいます。
外に出ているメニューを見ると、どうやら紅茶も一杯200円からというリーズナブルな価格。
早速こちらにお邪魔してみました。

「ティースイーツファクトリー」は紅茶とスイーツのお店。
紅茶は季節ごとにオリジナルでブレンドされたものや高級な茶葉が取り揃えられています。

あれにしようかこれにしようかと悩んだ末、ジンジャーがブレンドされたほうじ茶とカップケーキをいただくことにしました。ほっこり温かい店内で親切なオーナーさんと束の間のおしゃべりを楽しみます。ジンジャーの風味とカップケーキのやさしいお味にほっと一息。

店内の可愛らしい雰囲気は女子会にもおすすめですよ。

美味しいお茶をいただいた後は、松陰神社に向かいます。

松陰神社は幕末の思想家であり教育者でもある吉田松蔭先生をお奉りしている神社です。
道中にはおしゃれなカフェから雑貨屋さんまでさまざまなお店があり、歩いているだけでもウキウキとしてしまいます。

世田谷線散策_松陰神社

動物をかたどったパンのお店「ふぁんぱん」と台湾発祥の絶品肉まん「鹿港(ルーガン)」

松蔭神社の前に、キツネとタヌキの看板が可愛らしいパン屋さん「ふぁんぱん」を発見しました。

ショーケースには動物をかたどったパンなど、絵本に出てきそうなメルヘンなパンがずらり。
パンには名入れもできるそうなので、お子さんへのプレゼントにもいいですね。

世田谷線散策_ふぁんぱん

世田谷線に戻り、次は上町駅で降りてみました。世田谷通りを世田谷駅方面に歩いていると、何やら行列ができているお店が。

こちら「鹿港(ルーガン)」は手作り肉まんの大人気店。台湾の老舗の味だというジューシーな肉まんを頬張りながら、豪徳寺へと向かいます。

猫、猫、猫の豪徳寺

豪徳寺は宮の坂駅の東側、徒歩15分の場所にあります。豪徳寺は招き猫発祥の地と言われていて、猫好きの方や海外の方に大人気のお寺なんです。

それもそのはず、猫を祀った「招福堂」には招き猫がずらり。
どこを見ても猫、猫、猫。

この様子がSNS映えすることから、海外の人気に火がついたそうです。実際に筆者が訪れた際も海外の方がたくさんいらっしゃっていました。

一般の招き猫は小判を持っていることが多いのですが、こちらの猫ちゃんは何も持っていません。「好機を与えるが、福は自分で掴みとれ」という意味らしく、可愛らしいおててで努力を促してくれます。

地元の方に愛される続ける老舗の映画館「下高井戸シネマ」

再び世田谷線に戻ります。日が暮れてきたので終点の下高井戸駅へと向かうことにしました。

下高井戸は賑やかです。
たくさんの人たちが商店街を行き交い、下町の雰囲気が漂っています。

この街に「下高井戸シネマ」というノスタルジックな映画館があることを思い出し、行ってみることに。ここは昭和30年にオープンしたという歴史ある映画館。建物は当時の木造平屋から建て替えられていますが、地元の方からは今も変わらずに愛されています。

世田谷線散策_下高井戸シネマ

三軒茶屋のシンボル「キャロットタワー」へ

下高井戸を後にしてスタート地点の三軒茶屋駅まで戻ります。

散策の最後に、出発するときに見上げた三軒茶屋のシンボル「キャロットタワー」に登ることにしました。無料の展望ロビーは26階。外はすっかり暗くなっていて、車のライトや街の明かりが小さく輝いて見えます。

静かで落ち着いたロビーから眺める景色は、まるでため息が出るような美しさ。
こちらの夜景はなんと日本夜景遺産に認定されているのだとか。この美しい風景の中で、たくさんの人が息づいていることに胸がいっぱいになります。

そしてのんびり夜景を眺めながら、今日一日のことを思い返しました。

ここまで約5時間ほど。世田谷線沿線はどこかのんびりした空気が漂っていて、ゆるゆると町歩きを楽しむことができました。たった10駅という短い路線ながらも、ぎゅっと魅力が詰まった世田谷線。

みなさんもお得な「世田谷線散策きっぷ」で世田谷をお散歩してみてくださいね。

世田谷線散策_キャロットタワー夜景

伺ったお店一覧

ティースイーツファクトリー (TEA SWEETS FACTORY)

■住所
東京都世田谷区若林3-17-12

■電話番号
03-3411-0860

■URL
https://teasweetsfactory.tumblr.com/

■アクセス
東急世田谷線 松陰神社前駅から1分

ふぁんぱん

■住所
東京都世田谷区若林4-27-9

■電話番号
03-6453-1964

■アクセス
東急世田谷線 松陰神社前駅から北へ徒歩3分

松陰神社

■住所
東京都世田谷区若林4-35-1

■電話番号
03-3421-4834

■URL
https://www.shoinjinja.org/

■アクセス
東急世田谷線 松陰神社前駅下車、松陰神社通り商店街を北へ徒歩約3分。

鹿港/Lu-Gang

■住所
東京都世田谷区世田谷3-1-12

■電話番号
03-5799-3031

■URL
http://www.lu-gang.net/

■アクセス
東急世田谷線 上町駅徒歩2分/世田谷駅徒歩4分

豪徳寺

■住所
東京都世田谷区豪徳寺2-24-7

■電話番号
03-3426-1437

■アクセス
東急世田谷線 宮の坂駅から徒歩5分/小田急線 豪徳寺駅から徒歩10分 

下高井戸シネマ

■住所
東京都世田谷区松原3-27-26 京王下高井戸ビル2F

■電話番号
03-3328-1008 

■URL
http://www.shimotakaidocinema.com/

■アクセス
東急世田谷線・京王線 下高井戸駅から徒歩2分

に投稿

横浜でいちごを食べ比べ!「徳江いちご農園」でいちご狩り

徳江いちご農園 苺狩り

陽の光に暖かさを感じる日も増えてきて、少しずつ春の足音が聞こえてきましたね。
春と言えばいちごを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

「いちご狩りに行きたいけれど遠出するのも……」とお思いの方に朗報です。
5~6種類ものいちごを食べ比べできる農園が横浜市の青葉区にあるんです。
しかも東急田園都市線の市が尾駅から徒歩で行けちゃう距離。

春の日差しを感じながら20分ほど歩くと、広々とした田園風景の中に「徳江いちご農園」が広がっています。

園内に入ってすぐのところに可愛らしく装飾された受付がありますので、まずはここで受付を済ませましょう。

徳江いちご農園 受付

この日は運営をされている徳江ご夫妻とトイプードルちゃん二匹が迎えてくれました。
笑顔が素敵な奥様に案内されビニールハウスに入ると、そこはもう春の世界。暖かく保たれた室内に柔らかな日差しが降り注ぎ、一面に真っ赤ないちごが実っています。

徳江いちご農園 一面の苺

徳江いちご農園のいちごは「高設栽培」という栽培方法を取り入れていて、90cm~100cmの高さにいちごが実るようになっています。

小さなお子さまなら目の高さに、大人の方なら胸からお腹のあたりに実っているので、腰を曲げずに収穫することができますよ。楽な姿勢を保っていられるので、お年寄りや車椅子の方でも安心です。

また安全ないちごを食べてもらいたいという思いから、減農薬栽培を採用しています。

いちご狩りの時間は30分。コンデンスミルクはおかわり自由です。
5~6種類もあると目移りしてしまいますが、どのいちごもそれぞれ違った甘みがあるので、一粒一粒をじっくり味わうのがお勧めです。

徳江いちご農園 苺

さて、こちらで食べられるいちごをいくつかご紹介します。

「章姫(あきひめ)」は細長い形をしていてとってもジューシー。甘みもしっかりと感じられます。

一方「紅ほっぺ」は甘みだけでなくまろやかな酸味もあり、いちご本来の甘酸っぱさを堪能できる品種です。

白い色をした「淡雪(あわゆき)」はふわっと広がる優しい味わいが特徴で、あまり栽培されていない貴重な品種だとか。横浜で食べられるのはここだけだそうですよ。

いちごの食べ方としては先にヘタを取り、取ったヘタ側から食べると、最後に甘みが広がってより一層美味しく感じられるそう。どのいちごも愛情いっぱいに育てられているので、酸味や甘み、歯ざわりなどをじっくり食べ比べてみてくださいね。

この日、ビニールハウスの出入口付近にはたくさんの花も販売されていました。他にも時期によっては野菜などを販売しているそうなので、タイミングによっては美味しい野菜にも出会えるかもしれませんね。

さらに、新鮮ないちごで作られた「いちごのジェラート」もあるので、いちご狩りの後にジェラートを楽しんでみるのも良さそうです。

いちご狩りの時期は1月上旬から5月中旬まで。予約は電話とホームページから行えます。
寒さもひと段落した今日この頃、一足先にいちご狩りで春を迎えてみてはいかがでしょう。

徳江いちご農園 顔はめ写真
いちごの顔はめパネルで記念撮影!

徳江いちご農園

徳江いちご農園 外観

■住所
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町市が尾4-10

■電話番号
080-6789-7356

■URL
https://www.tokuenouen.jp/

■アクセス
東急田園都市線市が尾駅より徒歩20分 

<バスの場合>
東急田園都市線市が尾駅 7番乗り場から「中山駅北口」行き乗車時間約6分、「下根」下車 徒歩6分

■駐車場
約20台

■開園時間
10:00~15:00

■定休日
不定休

に投稿

小さな食のワンダーランド!パンとワインのお店「ワルン・ロティ」

東急目黒線の洗足駅から徒歩7分ほど、閑静な通りを一歩入ったところにある「ワルン・ロティ」は、手作りパンとワインのお店。

赤い外観がとてもキュートなこちらのお店は、2003年から16年も続いている大人気のパン屋さんです。店主の大和田さんは結婚、出産後に「ワルン・ロティ」を開業し、以来お一人でお店を切り盛りしています。

元々はワインがお好きな大和田さん。ワインとチーズに関してはさまざまな資格を取得し、専門学校の講師を務めるほど。傍らで自らパンを焼き、お友達に食べてもらうなどするうちに、パンとワインのお店を開業するに至ったそうです。

自宅の一部を改装したという小さなお店は、パンが置いてあるスペースもほんの1畳ほど。その小さなスペースの陳列棚にはたくさんのパンが並べられています。

元々はハード系のパンが多かったそうですが、お客さんのリクエストがあったことから最近では惣菜パンも販売しているそう。

中には特定のお客さんのために焼いたものもあるそうで、「あのお客さんが好きなパンだから」とにこにこ笑う大和田さんの笑顔に心がほっこり温まります。

販売されているパンはどれもずっしりと重く、中身がぎっしり詰まっています。
たとえば豆パンは大きな黒豆がぎっしりと詰まっていて重量があり、キャラメルチョコレートのパンにはチョコレートチップがぎっしり。もちもちしていて食べ応えも抜群です。

このもちもちした生地は「コユキコムギ」という小麦から作られています。
「コユキコムギ」は大和田さんの父親が開発し、岩手・平泉の農家さんが育てているという貴重な品種。旨味と甘みがぎゅっと詰まっていて、もちもちした食感が特徴です。

他にも手頃な価格のナチュラルワインやクッキーなどの焼き菓子、野菜やジャムなども売られています。

さまざまな食材が並べられている様子は、まるで雑貨屋さんのようでもあり、見ているだけでも心が躍ります。

こだわりのパンとワインと新鮮なお野菜と。ここはまるで大人が楽しめる食のワンダーランドです。

また大和田さんはお一人でお店を切り盛りしながらも、ワインレッスンや海外ツアーなども主催しています。

ツアー内容は海外のパンやワイナリー、チーズ工房を訪ねるというもので、2020年に出発予定のモロッコツアーは既に満席だとか。

こんなにパワフルで素敵な店主とパンやワインを巡る旅だなんて、楽しいに違いありませんね。

ワルン・ロティ

■住所
東京都目黒区 洗足 2-8-27

■電話番号
03-5704-2105

■URL
http://warungroti.p2.weblife.me/roti2017/index.html

■アクセス
東急目黒線洗足駅より徒歩7分

に投稿

パン職人根本孝幸氏の集大成!大人のパン屋「nemo bakery&cafe」

今回のご紹介するのは、武蔵小山駅から徒歩3分の場所にある大人のパン屋「nemo bakery&cafe」です。
シックでアンティークな店構えはとってもおしゃれ。感度が高い女性に好まれそうな外観でありながらも、温かい雰囲気が違和感なく街に溶けこんでいます。

店名にもなっている「nemo」こと根本孝幸さんは数々の有名ベーカリーでシェフを務められてきた方。2007年にこれまで培った技法と経験の集大成として「nemo」をオープンし、現在は武蔵小山本店と渋谷ヒカリエ店の2店舗を展開しています。以来数々のメディアで取り上げられ、パン関連のランキングでは常に上位を獲得するほど人気のパン屋に。
現在もパン職人として店に立ち、美味しいパンを焼き続けています。

「毎日食べるものだから、体にやさしいものを作りたい」という根本氏の思いから、nemoでは素材にこだわり日本人の嗜好に合うパンを作っています。素材も厳選して十数種類もの粉を使い分け、その商品独自のブレンドを行なっているのだとか。天然酵母も自家製で選りすぐりの素材から育てたものを使用しています。

パンの種類はバゲットやクロワッサンなどベーシックなものから、菓子パンや調理パン、チュイールなどのお菓子まで常時50~60種類ほど。中でもnemoオリジナルパンのお勧めは三重県伊賀北部の小麦品種「タマイズミ」を使って作られた、その名も「タマイズミ」。こちらはバゲットより少し短めのハード系のパンで、もちもちした食感と贅沢なお味が地元の方に大人気だそうです。

武蔵小山本店の店内にはカフェも併設されていますので、焼きたてのパンはそのままカフェでイートイン!カフェではソフトドリンクの他、お酒も提供しているので、休日のお昼時やお仕事の終わりに立ち寄って美味しいパンとアルコールを楽しむのも素敵ですよね。カフェスペースは照明が落とされてしっとりした雰囲気なので、一人でのんびりした時間を過ごすのもお勧めです。

カフェで提供しているメニューも素材にこだわって手作りしています。「BLTサンド」や「パニーニ」といったベーシックなサンドイッチから「黒毛和牛のメンチカツバーガー」といったボリューム満点のメニューまで大充実の品揃え。オムレツやポテトなどパンに合うサイドメニューも豊富に取り揃えているので、ガッツリ食べたい方も上質なパンを気軽に楽しみたい方も、どちらも大いに楽しめるお店です。

地元に愛されている素敵で美味しい空間「nemo bakery&cafe」。ぜひ足を運んでみてくださいね。

nemo bakery&cafe

nemo bakery&cafe 外観
住所東京都品川区小山4-3-12 TK武蔵小山ビル1F
電話番号03-3786-2617
URLhttp://www.nemo-bakery.jp/
交通アクセス東急目黒線 武蔵小山駅 東口徒歩2分
に投稿

本場ドイツの味!本格的でヘルシーなドイツパンの店「ショーマッカー 」

これから年末年始へとパーティーシーズンが続きますが、みなさん身体は労っていますか。
今回は体調管理が気になる方へ、美味しくてヘルシーなドイツパンのお店をご紹介します。

ドイツパンのお店「ショーマッカー」は大岡山駅から続くのんびりとした商店街の先にあります。店内からは暖かい光が溢れ、ドイツの日常を思わせるようなほっこりした佇まいです。

ここは店主の清水さんがドイツでの修行を経て出したお店。健康志向のパンを作りたいと単身でドイツに渡った清水さんを研修生として受け入れてくれたのが「ショーマッカー」氏でした。清水さんが日本でパン屋を出店する際、オーナーであるショーマッカー氏の名前を屋号として使うことが許され、大岡山に「ショーマッカー」をオープンさせたのだそうです。

日本のパンは主に小麦を使って作られますが、ドイツパンは主にライ麦を使って作られます。またサワー種という天然酵母を使っているため酸味があるのも特徴です。色も黒くずっしりしているので、日本のふわふわした甘いパンとはイメージが異なりますね。食物繊維が豊富で低GI値、さらに栄養価が高くビタミンやミネラルが豊富に含まれているので、ヘルシーであるだけでなく美容にもお勧めです。

ドイツパンは250g以上の大型パンを「ブロート」、小型のパンを「ブレートヒェン」と呼び、さらにライ麦と小麦の配合割合で細かく名前が付けられています。ショーマッカーはブロートもブレートヒェンも充実していますが、一番人気のパンはライ麦100%で作られた「ロゲンブロート」。じっくり焼き上げたパンは外側が硬く、中身はふんわり。しっかりと酸味があって、噛めば噛むほどにライ麦の深い味を楽しめます。

ブロートは7〜8mm程度に薄くスライスしてハムやチーズと合わせたり、野菜やピクルスと合わせたりと自分好みにアレンジして食べるのがお勧め。ブロートの厚さを変えてみたり、塩や胡椒をかけてみたりとご自分の好みを探してみてくださいね。もちろんバターにも合いますし、ハチミツやジャムなどを塗っても美味しくいただけます。

パン自体に主張があるので、そのまま噛みしめて食べるのもお勧めです。レーズンやクルミが入った「フロッケンブロート」やケシの実やチーズが入った「クナバーシュタンゲン」はワインとの相性も抜群。穀物の旨味と木の実の食感がクセがなり、お酒も進んでしまいますよ。

またクリスマスの時期にお勧めなのは「シュトレン」。レーズンやレモンピールなどが練りこまれた生地に、真っ白な粉砂糖がまぶされているドイツの伝統的なお菓子です。こちらは近年街中でも見かけるようになってきたので、ご存知の方も多いかもしれませんね。クリスマスまでの4週間、薄くスライスしたシュトレンを少しずつ食べるのがドイツの習慣です。今年のクリスマスはショーマッカーのシュトレンを食べながら、サンタさんを待ってみてはいかがでしょうか。

年末年始は胃腸を酷使しがちなシーズンですが、ぜひショーマッカーのパンでヘルシーな冬をお過ごしくださいね。

ショーマッカー

住所東京都 大田区 北千束1-59-10
電話番号03-3727-5201
URLhttp://www.schomaker.jp
交通アクセス東急 目黒線/大井町線 大岡山駅 徒歩5分
に投稿

【東急沿線のプラネタリウム特集vol.3】世界唯一の投影機でリアルな夜空を「かわさき宙(そら)と緑の科学館」

澄み切った夜空が綺麗な今日この頃、今回ご紹介する3つ目のプラネタリウムは「かわさき宙(そら)と緑の科学館」です。こちらは川崎市が誇る広大な公園生田緑地の一角にあり、「自然体験」「天文体験」「科学体験」の3つの感動体験をテーマとした科学館の中にあります。

「天文体験」の一つとして設置されているプラネタリウムの特徴は、なんと言っても世界で唯一の投影機があることでしょう。川崎市出身のプラネタリウムクリエイター・大平貴之氏が開発したという「メガスターⅢフュージョン」は、2012年に科学館がリニューアルされた際、新規で開発された次世代型の特別仕様機。肉眼では見ることのできない星を描き出し、世界最高水準のリアルな夜空を投影します。

一般向けの投影は土・日・祝日が一日3回、子ども向け2回、平日は一日1回となっています。一般向け投影のテーマは月ごとに変わり、45分間解説員さんが生で解説をしてくれます。さらに来館者全員に双眼鏡を貸し出してくれるので、自らの手で様々な星を探し出すことができますよ。

また、科学館の2階には太陽系から宇宙全体までを解説した「天文展示」があります。実物の隕石も展示されており、実際に手で持ち上げることもできるんです。上映を見た後にこうした体験ができるなんて、まさに「感動体験」ですね。

プラネタリウム併設のカフェも

1階にある素敵な名前のカフェテリア「Cafe 星めぐり」もお勧めです。季節によってラテの絵柄が変わる「季節の『星めぐり』星座ラテ」や、科学館のシンボルキャラクターである「かわさきぷりん」ちゃんのパンケーキなど、可愛らしいメニューが充実しています。乙女心にグッとくる「星空ソーダ」なんていうロマンチックなメニューも。カフェテリアの隣にはミュージアムショップが併設されており、天体グッズや「かわさきぷりん」ちゃんのグッズなども販売されています。

生田緑地

科学館の外には広大な自然が広がっており、SLが展示されていたり岡本太郎の美術館があったりと様々です。プラネタリウムを楽しんだ後は、芸術を嗜むも良し、ピクニックも楽しむも良しの大充実プランが満喫できそうです。是非足を運んでみてくださいね。

かわさき宙(そら)と緑の科学館

住所 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-2
電話番号 044-922-4731
URL http://www.nature-kawasaki.jp
交通アクセス

◼︎電車の場合
JR南武線「登戸」駅から徒歩約25分
小田急線「向ヶ丘遊園」駅南口から徒歩約15分

◼︎バスの場合
JR 武蔵溝ノ口駅・東急田園都市線 溝の口駅
「溝口南口」3番乗り場から 市バス
「溝19系統 向丘遊園駅南口」行き 乗車時間約20分
「生田緑地入口」下車 徒歩5分

に投稿

【東急沿線のプラネタリウム特集vol.2】渋谷発!オリジナリティ溢れる星空「コスモプラネタリウム渋谷」

今回ご紹介するプラネタリウムは大都会渋谷にある「コスモプラネタリウム渋谷」です。“渋谷で宇宙をひとりじめ”がコンセプトのこちらのプラネタリウムは、渋谷ならではの素敵なプログラムが盛りだくさん!

中でも一押しは人気ロックバンドACIDMANのフロントマン・大木伸夫氏の監修をもとに制作されたヒーリングプログラム「Starry Music Special Edition~music by ACIDMAN~」。こちらはACIDMANの世界観が表現された特別なプログラムで、彼らの楽曲と星空が同時に楽しめる内容となっています。

クリスマスには「Christmas音楽特集」や「星空の下のクリスマスライブ」などが行われ、SNS映えする写真が撮影できたり、プレゼント付きのペアシートが販売されたりするそうです。若い方やカップルに楽しんでもらいたいという思いから企画されたこれらのプログラムは、クリスマスデートにもピッタリですね。

また星空の下でラジオの深夜放送を聴いているような「星空ラジオ」なんてイベントも。こちらはお客さまから当日に願いごとや打ち明けごとを募集し、シンガーソングライターの歌やトークと共に投影中に紹介するイベントです。大切な人に感謝の気持ちを伝えたり、星に願いを託したりと、ご自身の気持ちを表すスペシャルな機会になりそうですね。

プラネタリウムだけじゃ物足りない!という方には、屋上から望遠鏡で天体観測をする企画もあります。ここの屋上から眺める夜景はとても美しく、12階のロビーからは東京タワーもバッチリ見ることが可能です。渋谷から眺める東京タワーと星空のコラボレーションは、まるで夜空を独り占めしているかのよう。

さて、こちらのプラネタリウムには7名の解説員さんが在籍しています。ラジオ番組で天文解答者を担当している”癒しの星空解説員”や実況中継のような語り口の”伝説のプラネタリアン”をはじめ、バラエティ豊かな解説員さんがそれぞれ交代で解説を行っています。”旅する星空解説員”の佐々木さんは星空をテーマに世界中を旅されている方で、囁きかけるようなやさしい語りがとっても魅力的です。

当日の解説員さんはTwitter(@cosmo_shibuya)でお知らせしていますので、是非お気に入りの解説員さんをチェックしてみてくださいね。

投影はできるだけ自然の夜空に近づくように行われています。そこには過剰な光はなく、大自然の中で横たわって眺める星空にとてもよく似ています。大都会渋谷の一角にはこんなにもやさしい星空があるのですね。

これから空気も澄んできて、夜空が美しく見える季節です。プラネタリウムで星空を楽しんだら、是非帰りに夜空を見上げてみてください。眩い渋谷の街からでもきらりと一筋の流れ星が見えるかもしれません。

コスモプラネタリウム渋谷

住所 東京都渋谷区桜丘町23-21
電話番号 03-3464-2131
URL https://www.shibu-cul.jp/planetarium
交通アクセス ◼︎電車の場合
JR渋谷駅西口から徒歩5分

◼︎バスの場合
・大和田シャトルバス(ハチ公口-文化総合センター大和田)
・ハチ公バス(夕やけこやけルート)

※どちらもバス停「渋谷駅ハチ公口」から乗車、次のバス停「文化総合センター大和田」下車。

に投稿

【東急沿線のプラネタリウム特集vol.1】遊びも学びも大満喫!「世田谷区立教育センタープラネタリウム」

今回ご紹介する世田谷区立教育センタープラネタリウムは1988年にオープン、2010年にリニューアルされた教育施設です。平日は区立小学校・中学校等の教育の場として学習投影が行なわれており、休日は一般の方に向けたプログラムが上映されています。

プラネタリウムドームはバリアフリーになっており、車椅子での入場も可能。補聴支援システムも導入されているので、対応する補聴器をお持ちの方はどなたでもご利用になれます。こうした「やさしいつくり」も教育センタープラネタリウムの大きな魅力の一つですね。

そしてこちらの投影機はなんと世界最高クラス!1億4000万個もの星をドームいっぱいに映し出すことが可能なんです。肉眼では見ることのできない星たちが鮮明にキラキラと映し出される様子は圧巻ですよ。普段はぼんやりとしか見ることのできない天の川も、小さな星の集まりとして綺麗に見ることができます。

休日のプログラムは午前に子ども向けの番組、午後に一般向けの番組、そして月2回の特別投影が行なわれています。子ども向けの番組では当日の星空の様子や時季に合わせた星のお話を、一般向けの番組では天体現象の紹介や星や宇宙をテーマにしたものを、最新鋭のデジタル映像とダイナミックな音響でお楽しみいただけます。

夜に投影される特別なプログラムは大人の方にもお勧めです。一番人気の「星空CDコンサート」は満天の星を眺めながら音楽が聴けるというなんとも贅沢なプログラムなんです。

年に2回は生演奏を聴きながら星空を楽しめるコンサートも行われており、毎回楽しみにしている方々がたくさんいらっしゃるそう。こちらは曜日や時間帯が異なるので、気になる方はホームページをチェックしてみてくださいね。目も耳も心も満たされて大満足できること間違いなしです。

さて、プラネタリウムと言えば解説が気になるところですが、こちらのプログラムは専門の解説員さんが生解説をしてくれます。ドームいっぱいに広がる満天の星空とゆったりしたリクライニングのシート、そして穏やかで優しい解説員さんの声にすっかり癒されてしまいます。星っていいな。夜空っていいな。そんなことをゆるりと感じながら幸せな気持ちになってしまいました。

教育センターには世田谷区立中央図書館が併設されています。鑑賞後には気になった星のことを調べたり、お子さまと勉強できるのも教育センターならではの素晴らしさです。

「遊ぶ」だけではなく「学び」もしっかりと。
「学び」だけでなく「遊び」も存分に。

どちらも世界最高クラスのプラネタリウムで満喫してくださいね。

 


世田谷区立教育センタープラネタリウム

住所 東京都世田谷区世田谷4丁目21番27号
電話番号 03-3429-0780
URL 世田谷区立教育センタープラネタリウム WEBサイト
交通アクセス ■電車の場合
世田谷線 上町駅下車・徒歩10分
田園都市線 桜新町駅下車・徒歩10分

■バスの場合
弦巻営業所下車・徒歩1分
東急バス「渋05」系統(渋谷駅~弦巻営業所)
東急バス「黒07」系統(目黒駅~弦巻営業所)

 

に投稿

日本初!マイクロブタと触れ合える「mipig cafe」

動物と触れ合えるカフェは色々とありますが、今回は日本初となるマイクロブタカフェ「mipig cafe(マイピッグカフェ)」さんに行ってきました。

こちらはカフェでくつろぎながらブタさんと触れ合うことができるだけでなく、ブタさんを家族として迎えたい人の相談や引き渡しも行っています。
場所は目黒駅からバスで3つ目の停留所「元競馬場前」を降りてすぐそこ。 

マイクロブタというのは品種の名前ではなく40kg以下のブタさんを指します。
畜産用のブタが100kg以上なので、比べてみるとかなり小さなブタさんですね。

日本ではほとんど見かけないマイクロブタですが、イギリスではペットとして一般的になってきています。 

mipig cafe(マイピッグカフェ)

目黒通り沿いにある4階建ての建物の入り口に入ると、早速一匹のブタさんの姿が。
小さくてコロコロしていて可愛らしい!体長25cmほどの愛らしいブタさんです。

1階には受付と手洗い場がありますので、ブタさんと触れ合う前にしっかりと手を洗いましょう。
2階と4階がブタさんと触れ合えるスペースになります。スリッパを貸してくれるので、スリッパに履き替えたらそのままスペースに入ります。 

お出迎えしてくれたブタさんたちの印象は「なんて人懐っこいんだろう!」ということ。
筆者がお邪魔したときには4匹のブタさんがお出迎えしてくれたのですが、みんなが愛らしい姿で駆け寄ってきてくれました。

そしてあっという間に生後3ヶ月だというゴマちゃんが膝の上に乗ってくれ「ぼくも!ぼくも!」と他のブタさんたちも膝に乗りたがります。なんて愛らしいの! 

ブタさんはとても賢く、みんなトイレもしっかりと覚えていました。

匂いもなくキレイ好きで撫でてもらうことが大好きなようです。
お腹の下あたりを撫でてあげると、うっとりとした表情でごろんと横たわってくれました。

鳴き声は「ブー」ではなく「ぐっぐっ」といった感じ。 

ペットとしての愛らしさを知ってもらいたい

さて、広報の方にこのカフェが出来た経緯を聞いてみました。

元々は「マイクロブタを飼いたい」という創業メンバーの思いからスタートしたそうで、マイクロブタの発祥地であるイギリスまで足を運んだり、国内ファームを建設するためにクラウドファンディングを行ったりしたそうです。

無事に山梨県にファームを建設し運営するところまでは辿り着いたのですが、昨年(2018年)豚コレラの流行により、ファームは関係者以外立入禁止の厳戒体制に。当初はファームでのふれあいを予定していたのですが、形態を代えて目黒にカフェをオープンさせたそうです。

「小さなころからブタさんに触れ合うことで、ペットとしての可愛らしさを知ってもらいたい」との意向から、小学生以下は無料。まだ日本では食用のイメージが強いブタさんですが、直接触れ合うことで彼らの魅力を知る機会になると良いですね。 

無垢な目をした愛らしいブタさんたちと「ブタさんが健康で、幸せでいられるように」と目を細めてお話してくださったスタッフさんがとても印象的なカフェでした。

mipig cafe(マイピッグカフェ)

mipig cafe

mipig cafe(マイピッグカフェ)目黒店 外観

■住所
東京都目黒区目黒4-11-3

■URL
https://mipig.cafe/locations/meguro/

■アクセス
・東急目黒線 目黒駅から徒歩15分
・東急目黒線 目黒駅より東急バス「元競馬場前」徒歩1分