に投稿

小さな食のワンダーランド!パンとワインのお店「ワルン・ロティ」

東急目黒線の洗足駅から徒歩7分ほど、閑静な通りを一歩入ったところにある「ワルン・ロティ」は、手作りパンとワインのお店。

赤い外観がとてもキュートなこちらのお店は、2003年から16年も続いている大人気のパン屋さんです。店主の大和田さんは結婚、出産後に「ワルン・ロティ」を開業し、以来お一人でお店を切り盛りしています。

元々はワインがお好きな大和田さん。ワインとチーズに関してはさまざまな資格を取得し、専門学校の講師を務めるほど。傍らで自らパンを焼き、お友達に食べてもらうなどするうちに、パンとワインのお店を開業するに至ったそうです。

自宅の一部を改装したという小さなお店は、パンが置いてあるスペースもほんの1畳ほど。その小さなスペースの陳列棚にはたくさんのパンが並べられています。

元々はハード系のパンが多かったそうですが、お客さんのリクエストがあったことから最近では惣菜パンも販売しているそう。

中には特定のお客さんのために焼いたものもあるそうで、「あのお客さんが好きなパンだから」とにこにこ笑う大和田さんの笑顔に心がほっこり温まります。

販売されているパンはどれもずっしりと重く、中身がぎっしり詰まっています。
たとえば豆パンは大きな黒豆がぎっしりと詰まっていて重量があり、キャラメルチョコレートのパンにはチョコレートチップがぎっしり。もちもちしていて食べ応えも抜群です。

このもちもちした生地は「コユキコムギ」という小麦から作られています。
「コユキコムギ」は大和田さんの父親が開発し、岩手・平泉の農家さんが育てているという貴重な品種。旨味と甘みがぎゅっと詰まっていて、もちもちした食感が特徴です。

他にも手頃な価格のナチュラルワインやクッキーなどの焼き菓子、野菜やジャムなども売られています。

さまざまな食材が並べられている様子は、まるで雑貨屋さんのようでもあり、見ているだけでも心が躍ります。

こだわりのパンとワインと新鮮なお野菜と。ここはまるで大人が楽しめる食のワンダーランドです。

また大和田さんはお一人でお店を切り盛りしながらも、ワインレッスンや海外ツアーなども主催しています。

ツアー内容は海外のパンやワイナリー、チーズ工房を訪ねるというもので、2020年に出発予定のモロッコツアーは既に満席だとか。

こんなにパワフルで素敵な店主とパンやワインを巡る旅だなんて、楽しいに違いありませんね。

ワルン・ロティ

■住所
東京都目黒区 洗足 2-8-27

■電話番号
03-5704-2105

■URL
http://warungroti.p2.weblife.me/roti2017/index.html

■アクセス
東急目黒線洗足駅より徒歩7分