に投稿

【後期離乳食レシピ】トマトを使ったデザートレシピ

トマトを使った後期離乳食レシピ

トマトは緑黄色野菜で、免疫力を整えるビタミンCやβ-カロテン、丈夫な骨や歯を作るためのカルシウム等、 お子さまの成長に必要な栄養素が含まれています。

また、トマトが最も美味しい旬の季節は春から初夏と言われています。
旬で美味しいことに加え、トマトは抗酸化作用のあるリコピンを含んでいるので、紫外線が強くなってくる今の時期にオススメの食材です。

<後期離乳食>トマトシャーベット

後期離乳食レシピ_トマトシャーベット

材料 (大人1人 、子ども1人分)

  • トマト:中1個(約130g)
  • りんごジュース:15cc

作り方

  1. トマトは湯剥きをして1cm角に切り、種を取りのぞき、冷凍する。
  2. ①をフードプロセッサーにかけ、りんごジュースを加えシャーベット状にして完成!

<後期離乳食>トマトクッキー

中期離乳食レシピ_トマトクッキー

材料(約6枚分)

  • トマト:20g
  • 小麦粉:50g
  • 牛乳:10cc
  • 砂糖:10g
  • オリーブオイル:適量

作り方

  1. トマトは皮と種を取り除き、1㎝角に切る。
  2. ①を100℃のオーブンで30分程乾燥させる。
  3. 小麦粉・砂糖・②・牛乳を加え混ぜ、硬さを見ながらオリーブオイルを足していく。
  4. ③を6等分にし、丸めて平らにする。
  5. 170℃で予熱したオーブンで15分加熱して完成!

トマトは苦手なお子さまも多いかもしれません。
おやつにすることでも食べやすくなるので、ぜひお試しください。

に投稿

【中期離乳食レシピ】初めての卵にぴったり、ポテたまご

初めての卵料理_MV

栄養満点の卵は離乳食でも人気ですが、アレルゲンを心配される方も多いのではないでしょうか。

卵は、黄身よりも白身にアレルゲンが多く含まれていると言われています。
まずは小さじ1の黄身からチャレンジをして、大丈夫であれば量を増やします。

月齢を見て体力がついてきたら、全卵をしっかり加熱をして少量ずつチャレンジするようにしましょう。

今回は、中期( 7~8ヶ月頃 )離乳食にぴったりの卵料理をご紹介します。

ポテたまご

材料(1人分)

  • ゆで卵:黄身の部分
  • じゃがいも: 大さじ1
  • だし汁 :小さじ1

作り方

  1. じゃがいもを蒸して柔らかくする。
  2. じゃがいもの皮を剥き、だし汁を合わせてつぶす。
  3. ゆで卵の黄身を茶こしにかけ裏ごしを行い、②にまぶして完成。

いかがでしたか?
簡単に作れるので、初めての卵料理に作ってみてくださいね。

に投稿

【後期離乳食レシピ】いちごミルク蒸しパン

離乳食レシピ_いちごミルク蒸しパン

今が旬のいちごを使った、春にぴったりの離乳食おやつレシピをご紹介します。

<後期離乳食>いちごミルク蒸しパン

材料(2個分)

  • いちご:3粒
  • 薄力粉:60g
  • ベーキングパウダー :2g
  • 砂糖:25g
  • 牛乳:25cc

作り方

  1. いちごをフォークで潰しペースト状にする。
  2. 薄力粉とベーキングパウダーをふるい、砂糖と①、牛乳を加えて混ぜる。
  3. 型に②を流し入れ、蒸し器で13分程蒸して完成!

かわいくてジューシーないちごは子どもにも大人気!
ふんわり柔らかい蒸しパンは、離乳食期の手作りおやつにおすすめです。

に投稿

コロナ禍での妊娠・出産について【助産師コラム】

コロナ禍での妊娠出産について_助産師コラム

まだまだ終わりの見えないコロナ禍。そんな時代に妊娠し出産を控えているママたちが、自身にとって最高の妊娠期を過ごし、出産を乗り越えられるいくつかのポイントを紹介します。

実際に私もコロナ禍で妊娠、出産しました。たくさんの制限や不安が増すこともあったので、これから出産するママの参考になればと思います。
病院によって対策はさまざまですが、一般的にとられている対策を前提にお伝えしていきます。

出産場所の確保と備え

まず、出産場所の確保を明確にしましょう。

里帰り出産する予定の方は受け入れ先の病院とよくご相談ください。日々社会情勢が変わる中、医療側も様々な対策を講じています。妊婦健診に行くたびに、対策が変わることも少なくありません。

里帰りの場合は、里帰りできる場合とできない場合と両パターンでの準備や、家族やサポートの準備が必要となります。突然状況が変わる場合もあります。いずれの状況になっても、母子の安全を考えて家族で話し合うことをお勧めします。

また家族全員でしっかりと感染対策を行うことが、健康に安心して妊娠期を過ごすポイントになります。

1人で受ける妊婦健診

次に妊婦健診の制限についてです。

産科に限らず、密になる状態を避けるために付き添いを最低限にしている病院がほとんどです。通常であれば、妊婦健診にパートナーが付き添い一緒にエコーを見たり、先生と普段気になる点などを相談したりできますが、今は基本的には1人で受診するスタイルが主流です。

その場合も家族に報告して楽しめるように、DVDに録画してくれる病院やエコー写真をくれる病院もたくさんあります。そういったサービスがない場合も健診の状況を家族にしっかりシェアして、赤ちゃんの成長やママの身体の変化を理解し合いましょう。

コロナ禍での妊娠出産_検診_助産師コラム

出産の立ち会い

そして出産です。

出産の立ち会いや産後の面会などは、病院によって大きく差があると聞きます。「入院から退院まで一切の面会禁止」「分娩時のみ・分娩直後30分のみ立ち会い可能」など対策が分かれています。自身の病院がどうなのか確認しておきましょう。

いずれの場合も病院が母子の安全を第一に考えての対策です。期待通りにいかないことも多々ありますが、そこは安全第一を合言葉に乗り越えましょう。

出産に家族が立ち会えないとなると不安が募るかもしれませんが、大丈夫です。出産を経験したママたちは声を揃えて、「初めは不安だったけど、痛みが増すにつれて立ち会いどうこうよりも、とにかく助産師さんにそばにいて欲しかった。」と振り返っています。これはコロナ禍前にも聞かれたことです。

制限のなかでメリットも

何かと制限のあるコロナ禍ですが、 ママたちは 共に戦った意識からか仲良くなりやすい気がします。コロナ禍で両親学級やマタニティクラスが閉鎖になり、オンライン受講になったりしているため、ママ同士の交流が減っているのも要因かもしれませんね。

面会制限されている場合も、今はビデオ通話などオンラインで赤ちゃんやママの様子を家族や友達に伝えることができます。

また面会制限で赤ちゃんと2人になることで、入院中に赤ちゃんのリズムに合わせて生活する練習がしやすいのはとても貴重だと思います。

助産師さんや看護師さんとのコミュニケーションの機会も増え、心配事や不安な気持ちを聞いてもらったり、安心して退院できるよう質問したりできます。

コロナ禍での妊娠出産について_誕生_助産師コラム

不安はためずに過ごそう

コロナ禍ならではの妊娠、出産を迎えられるママたち、たくさんの制限があり思い通りにいかずにモヤモヤすることもありますね。身体の変化やホルモンの変化によって、普通でも心身が不安定になる妊娠、出産。コロナ禍でさらに不安も増すと思います。

身体の不調や不安なことは病院でしっかり診てもらいましょう。気持ちの不調や不安はため込まずに、 誰にでもいいので話したり、日記に書いてアウトプットしていくことが大切です。

赤ちゃんに話しかけるのもいいですね。きっと「ボク、私は元気だよ!」と力強くお腹を蹴ってくれることでしょう。

に投稿

【初期離乳食レシピ】春キャベツとポテトのトロトロ

離乳食レシピ_春キャベツとポテトのトロトロ

春のキャベツは水分が多く、色も鮮やかなので初期離乳食にとてもおすすめです。
また、旬の食材の栄養価はとても高いのでぜひお試しください。

春キャベツとポテトのトロトロ

材料(1人分)

  • 食パン:15g(6枚切りの食パン 1/6量 )
  • 春キャベツ:10g
  • じゃがいも :10g
  • 昆布だし :15g

作り方

  1. キャベツを柔らかく茹で、細かく刻み、裏ごしをする。
  2. キャベツにだし5gを加えなめらかにのばす。
  3. じゃがいもを柔らかく蒸して潰す。
  4. じゃがいにだし5gを加え食べやすくのばす。
  5. 食パンは細かくちぎり、温かくしただし5gを加え、とろとろになるまでのばす。
  6. 見た目が鮮やかになるように盛り付けて完成!

いかがでしたか?
旬のおいしい春キャベツで、栄養もたっぷり摂りましょう♪

KBCほいくえん大井町管理栄養士 岡島さん

この記事を書いてくれたのは

KBCほいくえん大井町 管理栄養士

岡島 万智(おかじま まち)さん

に投稿

赤ちゃんでも楽しめるバレンタインレシピ さつまいもトリュフ【離乳食中期~完了期】

子どもも楽しめるバレンタイン

もうすぐバレンタイン!
赤ちゃんも一緒に楽しめるバレンタイン離乳食レシピが栄養士の岡島さんから届きました。

さつまいもと粉ミルクを使った、安心でやさしいデザートです。
お子さまの月齢に合わせて、使用する材料を変えてください。

さつまいもトリュフ

材料(作りやすい分量)

  • さつまいも:50g
  • 粉ミルク : 大さじ1
  • ★(中期):きな粉5g
  • ☆(後期以上):純ココア5g
  • ☆(後期以上):砂糖1g

作り方

  1. さつまいもを蒸して、粉ミルクを入れて滑らかにする。
  2. ①を一口大に丸く丸めて、きな粉をまぶす。
  3. 後期は②ではなく、ココアと砂糖を混ぜて、一口大に丸めたさつまいもにまぶす。

いかがでしたか?
簡単でおいしいバレンタインレシシピ、ぜひ作ってみてくださいね。

KBCほいくえん大井町管理栄養士 岡島さん

この記事を書いてくれたのは

KBCほいくえん大井町 管理栄養士

岡島 万智(おかじま まち)さん

に投稿

産後の母体ケアについてのヒント【助産師コラム】

産後の母体ケア_MV

産後の母体は、妊娠出産での身体の変化やダメージを回復させるためにフル稼働している状態です。

産後6〜8週は産褥期 (さんじょくき) と呼ばれ、妊娠前の身体に戻す大切な時期です。この時期に悪露(おろ)と言われる出血があり、子宮復古をしています。この子宮復古に伴い、後陣痛がある方もいます。

よく動いた時や授乳に伴い痛みを感じられる方もいます。この痛みは子宮を元に戻すための変化なので特に心配はいりません。

ただし、生理で1番多い時の量やそれ以上の出血量がある場合、500円玉くらいの血の塊が出たり、それが続く場合は産婦人科を受診しましょう。なんらかの理由で子宮復古不全が起きている可能性もあります。

またこの時期は慣れない育児や寝不足で疲労やストレスが溜まりやすい時期でもあります。しっかり休息をとり、ボディーメンテナンスをすることが重要な時期です。

今回はそんな産後のケアについてご紹介します。

体の悩みとケア方法

腰痛ケア

産後に腰痛で悩む方は非常に多いです。
慣れない姿勢での抱っこや授乳、沐浴などで腰に負担がかかります。また妊娠中に腹筋が緩んでいることもあり、腰痛に繋がりやすい状態です。

産後まもない時期はまだ子宮が元通りではないので、お腹を締めるタイプのガードルなどは避けて、骨盤を支えるタイプのベルトや、さらしなどを活用するといいでしょう。

なかなか横になる時間はありませんが、少し時間ができたタイミングで、横になり、膝を立ててゆっくりと息を吐きながら腰をひねるストレッチを取り入れるのもいいですね。

浮腫(むくみ)ケア

産後は体に水分がたまり、足がゾウのように浮腫む方も多くいます。貧血がある方はさらに浮腫みやすい状態です。

浮腫がひどい場合でも水分制限はせず、しっかりと身体を温め、水分はこまめに摂るようにします。身体の循環を良くする事で浮腫は改善されていきます。

また貧血気味の方はしっかりと食事を摂り、鉄分を補うようにしましょう。 

産後の母体ケア_むくみや腰痛

心にゆとりを作るヒント

サービスの利用

産後はなかなか自由に身動きがとれません。買い物に行きたくても赤ちゃんを連れての買い物は大変。

栄養たっぷりの食事を摂りたくても、泣く赤ちゃんをあやしながら、寝不足で疲労たっぷりの状態では、献立を考えるのもキッチンに立つ事も大変。

そんな時は積極的に産後に利用できるサポートを活用しましょう。家事サポートや、食材宅配サービスも充実してきています。ネットスーパーなども便利です。

リラクゼーション

お気に入りのリラックス方法はありますか?

産後は外出もできず家に篭もりがちになります。
お気に入りのアロマを焚いたり、マッサージをしたり、音楽を聴いたり、リラックスしやすいクッションを用意したりなどお家で過ごす時間をちょっとだけ贅沢にしてみるのもいいかもしれません。

パートナーのサポート

この時期は、めいいっぱい自分を甘やかしてください。家族にもたっぷり甘えましょう。

パートナーの方は、頑張るママにマッサージをしたり、寒い時期などは身体を冷やさないように授乳中にちょっとブランケットを掛けてあげる、温かい飲み物を淹れてあげるなどの優しさがいいサポートになりますよ。

このように、状況によってさまざまなケアの方法があります。 気負いすぎず、無理しすぎず、産後の母体を労わってくださいね。

産後の母体ケア_リラックス
に投稿

大人のごはんと一緒に作れる!取り分け離乳食レシピ【前期・中期・後期】

離乳食レシピ_202012_メインビジュアル

本格的に冬がやってきて、寒い日が続きます。
そんな寒い冬にぴったり、あたたかいスープやリゾット風の離乳食レシピが栄養士の岡島さんから届きました。
今回は大人の食事から離乳食も作っちゃう、アイデア時短レシピです。

大人用グラタン

離乳食レシピ_202012_グラタン

材料(大人用 2人分)

  • マカロニ:50g
  • 鶏肉:75g
  • マッシュルーム:10g
  • 玉ねぎ :30g
  • 薄力粉:15g
  • 牛乳:200g
  • バター:15g
  • 水:100g
  • コンソメ:5g
  • 塩・こしょう:少量
  • パン粉:5g
  • 粉チーズ:5g

作り方

  1. マカロニは茹で、マッシュルームは粗みじんにし、玉ねぎは薄切りに、鶏肉は一口切りにする。
  2. フライパンにバターを熱し、鶏肉、マッシュルーム、玉ねぎを炒め、火が通ったら小麦粉を加えて軽く炒める。
  3. 分量の水と牛乳を少しずつ加えてのばし、コンソメ、塩こしょうで味付けをする。
  4. 耐熱の容器に、③を入れパン粉とチーズをまぶし、焼き色がつくまでオーブントースターで5分程度焼く。

たまねぎのトロトロスープ(離乳食前期)

離乳食レシピ_202012_玉ねぎスープ

材料(1人分)

  • 玉ねぎ:大人用グラタンの工程①から5g程度取り出しみじん切りにする。
  • だし汁:大さじ1

作り方

  1. 耐熱容器に玉ねぎとだし汁をいれ、ラップをして電子レンジで玉ねぎが柔らかくなるまで加熱する。
  2. 加熱ができたら、すりつぶして完成。

マカロニのミルクスープ(離乳食中期)

離乳食レシピ_202012_ミルクスープ

材料(1人分)

  • 玉ねぎ:大人用グラタンの工程①から5g取り分け、みじん切りにする。
  • マカロニ:大人用グラタンの工程①からを10g取り分け、みじん切りにする。
  • 大人用グラタンの工程③の、味付け前のスープの上澄みを15ml取り分ける。
  • 粉ミルク:溶いたもの15ml

作り方

  1. 耐熱容器に材料全てを入れ、ラップをして500wの電子レンジで3分加熱する。
  2. 加熱し、柔らかくなったら完成。

鶏肉のマカロニリゾット風 (離乳食後期)

離乳食レシピ_202012_マカロニリゾット風

材料(1人分)

  • マカロニ: 大人用グラタンの工程①から15g取り分け、7mmの長さに切る 。
  • 玉ねぎ:大人用グラタンの工程②から15g取り分け、みじん切りにする。
  • 鶏モモ肉:大人用グラタンの工程②から取り分け、みじん切りにする。
  • 牛乳:15ml

作り方

  1. 耐熱容器に材料全てを入れ、ラップをして500wの電子レンジで3分加熱する。
  2. 加熱し、柔らかくなったら完成。

いかがでしたか?
前期〜後期まで対応できるので、時期に合ったレシピで作ってみてくださいね。

KBCほいくえん大井町管理栄養士 岡島さん

この記事を書いてくれたのは

KBCほいくえん大井町 管理栄養士

岡島 万智(おかじま まち)さん

に投稿

母乳育児をしたいママたちへ【助産師コラム】

母乳育児をしたいママたちへ_メインビジュアル

「母乳育児」と聞いてどのようなイメージがあるでしょうか?

私は母乳育児に力を入れている病院で働いていた時期が長いので、出会ったママ達の多くが母乳育児をしたいと希望されていました。しかし、産後ほとんどのママ達が「母乳育児がこんなに大変だと思わなかった。」と口を揃えます。

それはどうしてでしょうか?

ママ達からは次のような声が多く寄せられます。

「母乳って勝手に出るものだと思った」
「赤ちゃんは自然と上手に吸うもんだと思った」
「こんなに乳首が痛いと思わなかった」
「赤ちゃんはおっぱい吸ったら寝るものだと思った」

実際に母乳育児は大変です。
今回は母乳育児にトライしたいママ達、母乳育児に悩むママ達に少しでも母乳育児が楽になる、楽しくなるヒントをお伝えします。

母乳育児をしたいママたちへ1

母乳育児を続けていくことで大切なこと

まず母乳育児を続けていくには「頑張りすぎない」ことが大切です。

母乳育児では3時間ごとの頻回授乳が推奨されていますが、リズムが確立するまでは3時間も空かないことがほとんどです。

それに加えて初めは母乳の分泌量と赤ちゃんが欲しがる量のバランスが合わず、それを回数で補うことになります。つまり3時間も経たないうちに泣き出し、おむつを替え、傷だらけで痛い乳首をマッサージして授乳をするというのを1日10回程繰り返します。

ママ達にとっては毎回の授乳の時間がプレッシャーになり戦いになります。
なので、無理はせずに頑張りすぎないことが母乳育児を続けていくポイントになります。

そして、少しでも早くリズムを確立するためには、赤ちゃんの欲求に母乳の分泌が追いつくことがもうひとつのポイントとなります。

そこで母乳分泌を促進させるポイントをいくつか紹介します。

母乳分泌を促進させるポイント

1. 身体を温める。冷やさない。

母乳は血液から作られます。身体が冷えていて血液循環が悪いと母乳分泌も落ちてしまいます。産後1ヶ月はシャワー浴だけになるので、バケツで足浴をしながらシャワーするなど工夫をして身体を温めましょう。レッグウォーマーや腹巻きなどもオススメです。

2. 根菜類を積極的に摂る

血液循環を良くする為に、ビタミンやミネラルが豊富な根菜類を積極的にとることで母乳分泌増加に繋がります。産後の便秘解消にも繋がりますよ。
糖類や油分は母乳を詰まりやすくすると言われていますが、極端な制限はストレスになります。常に疲れている状態で食事の楽しみまでなくなると、母乳育児も楽しくありません。バランスよく食べるといいですね。

3. 水分をしっかりこまめに摂る

授乳期はとても喉が渇きます。しっかりこまめに水分を摂りましょう。ただし、氷でキンキンに冷やした飲み物ではなく、常温または温かい飲み物をオススメします。
いつも同じ味だと飽きるので、お茶や紅茶やハーブティーなど様々なものを楽しみながら摂りましょう。

4. 相談できる相手を見つける

最後に、母乳育児を続けていく為に必要なのは相談できる相手を見つけておくことです。出産した病院でもいいです。地域の助産院でも、個人で母乳マッサージをしている助産師さんでもいいですね。

母乳育児についてネットで検索すると、様々な情報で溢れていて何が正しいか分からなくなります。
そんな中、信頼できる人がいればそれだけで心強いものです。

出産した病院に母乳外来があるのか、また保健センターなどに問い合わせてお住まいの地域に母乳外来や、出張で母乳サポートをしてくれる助産院や専門家がいるかをあらかじめ調べておきましょう。

頑張り過ぎず、無理せず、あなたスタイルの母乳育児を楽しめますように。

母乳育児をしたいママたちへ2

に投稿

クリスマスデザート、くるくるブッシュドノエル 【完了期離乳食レシピ】

クリスマスにはやっぱりケーキを食べたいですよね。
離乳食完了期のお子さまも食べられる、クリスマスデザートレシピを栄養士の岡島さんが教えてくれました。


くるくるブッシュドノエル

材料(長さ12.5cm×1本分)

  • ホットケーキミックス :200g
  • 卵:2個
  • ★砂糖:50g
  • ★牛乳:150cc
  • サラダ油:適量
  • ◆水切りヨーグルト:100g
  • ◆砂糖:大さじ1/2
  • 飾り付け用いちご :3粒

作り方

  1. 卵をほぐし、★を均一に混ぜ、ホットケーキミックスを加えさらに切るように混ぜる。
  2. 玉子焼き用のフライパンにサラダ油を敷き中火で熱し、玉子焼きを作る様に①を5回に分けてくるくると巻いていく。
  3. ラップに②をのせて包み、形を整え冷まし、器に盛る。
  4. ③が冷めたら、1/4を斜めに切り落として、切り株のように残りの3/4を土台にし乗せる。
  5. ボールで◆を混ぜてクリームを作り③に塗り、いちごで飾り付けをする。
    粉砂糖があれば雪のように振りかける。

生クリームの代わりに水切りヨーグルトを使っているので、とってもヘルシー!
お子さまが食べられる食材でクリスマスケーキも楽しみましょう♪

KBCほいくえん大井町管理栄養士 岡島さん

この記事を書いてくれたのは

KBCほいくえん大井町 管理栄養士

岡島 万智(おかじま まち)さん

に投稿

新米パパのDIY!ファーストスプーンを木で作ってみよう。

ファーストスプーンをDIY

僕は今年の夏に産まれた娘がいる、新米パパだ。
DIYが好きで小物から家具まで自分で作っている。
ここでは「子どものためのものづくり」を紹介していこうと思う。

庭に柿の木がある。
僕が産まれた記念に、爺ちゃんが植えた柿の木だ。
実を収穫し、今年も美味しくいただいた。 実を獲ると毎年剪定をする。
その切った枝で娘のスプーンを作ってみようと思う。
もうすぐ離乳食が始まるので、いわゆるファーストスプーンを作りたくて。
柿の木は木目が細かく堅くてもってこいだ。

用意するもの

  • カンナ
  • 小刀やノコギリなどカットできるもの
  • ヤスリ
  • 彫刻刀
  • 紙やすり
木で作るファーストスプーン道具

※鉄ブラシは木屑の掃除に使用したので、制作には使用していません。

作ってみよう!

まずは程よい太さの枝を切って、子どもの手の大きさに合わせた長さにする。

ファーストスプーンをDIY
ファーストスプーンをDIY

カンナや小刀、ヤスリなどを使い子どもが握りやすい形にしていく。
スプーンといっても形は様々なので好きな形でいいだろう。

ファーストスプーンをDIY

難しいのはやはりスプーンの先っぽ。
子どもの口に入りやすい形にしなくちゃいけない。

ファーストスプーンは重湯などドロドロしたものを掬うと思われるので、そこまで深さはなくてもいいかなぁ〜などと考えながら彫刻刀を入れていく。

ファーストスプーンをDIY

この彫刻刀は木彫りが趣味だった祖母の物だ。
その彫刻刀で、祖父が植えてくれた柿の木で、娘のファーストスプーンを作るなんて、なんだかとても良いなぁなんて思いながら彫っていく。

奥さんに「こんな形でいいかな?」「これで口に入るかな?」などと相談しながら少しずつ形にしていく。

最後に全体に紙やすりをかける。
ニスも考えたんだけど、子どもの口に入れるため、ここは木そのままでということで完成。

半日もあれば完成できるんじゃないかな。
色々と考えながら子どものために作るなんて、とてもいいんじゃないだろうか?

完成した時はなんだかとってもほっこりな気分になれるんだ。

ファーストスプーンをDIY_完成

に投稿

見た目もかわいく栄養たっぷり!クリスマスプレート【中期離乳食レシピ】

子どもと一緒にクリスマスを楽しもう!
メインからデザートまで揃ったクリスマスプレートレシピを栄養士の岡島さんが教えてくれました。


ポテト粥 de ゆきだるま

材料(1人分)

  • お粥:30g
  • じゃがいも:50g
  • ブロッコリー(茎の部分):少量
  • にんじん:少量
  • 黒ゴマ:適量

作り方

  1. ジャガイモとお粥は別でつぶし、滑らかになったら混ぜ合わせてボールを2つ作る。
  2. ブロッコリーの茎は2㎝の角切り、人参は細かくみじん切りにし、柔らかく茹でておく。
  3. ①をふたつ、くっつける。
  4. 頭の部分に、ブロッコリーを帽子に見立てて載せ、黒ゴマで目と口を作る。頬の部分ににんじんを載せる。
  5. 胴の部分に黒ゴマでボタンをつける。

かぼちゃのリーススープ

材料(1人分)

  • かぼちゃ:50g
  • 牛乳 :80cc
  • にんじん:30g
  • ほうれん草:15g
  • 水:適量

作り方

  1. かばちゃ、にんじん、ほうれん草は柔らかく茹でておく。
  2. かぼちゃは裏ごしをして、牛乳で伸ばし火にかける。
  3. にんじん、ほうれん草はピューレ状に潰しておく。
  4. ②に火が通ったら、器に盛り、③でリースを描く。

りんごのコンポート

材料(1人分)

  • りんご:30g
  • 水:30cc

作り方

  1. りんごは皮を剥き、いちょう切りにする。
  2. ①に水を加え、電子レンジで3分程度柔らかくなるまで加熱する。
  3. かわいく盛り付けたらできあがり。

クリスマス離乳食レシピ、いかがでしたか?
おいしく楽しいクリスマスの素敵な思い出を作ってくださいね。

KBCほいくえん大井町管理栄養士 岡島さん

この記事を書いてくれたのは

KBCほいくえん大井町 管理栄養士

岡島 万智(おかじま まち)さん