に投稿

「世田谷線散策きっぷ」でのんびり春の世田谷散歩

世田谷線散策_世田谷線と線路

編集部注:
こちらの記事は1月に取材・執筆したものです。


東急世田谷線は三軒茶屋から下高井戸まで約5kmの区間を走る路面電車。

この路線に、とってもお得な切符があるのをご存知でしょうか。その名も「世田谷線散策きっぷ」。
大人が340円、子どもが170円という料金で世田谷線各駅を一日自由に乗り降りできるのです。

今回はこの切符を利用して世田谷をお散歩してきました。

「世田谷線散策きっぷ」は世田谷線の三軒茶屋駅、上町駅、下高井戸駅の窓口で購入できます。
切符はおなじみのサイズより大きく、コンサートやスポーツ観戦チケットと同じくらいの大きさ。券面には三軒茶屋のシンボル「キャロットタワー」と世田谷線を走る電車のイラストが描かれていて、特別感がありますよ。裏面は世田谷線散策マップになっているので、散策するのにとても便利です。

今回はレトロな雰囲気が漂う三軒茶屋駅からスタート。
線路沿いに咲く草花を揺らしながら、住宅地をするすると走り抜ける電車に心が弾みます。
まずは三軒茶屋から3つ目の駅、松陰神社前駅で降りてみることにしました。

松陰神社前のアットホームなカフェ「ティースイーツファクトリー」

世田谷線散策_ティースイーツファクトリー

駅を降りて裏路地を1分ほど歩いたところに、アットホームな雰囲気の小さなカフェを見つけました。

外から覗いてみると、美味しそうなスコーンと可愛らしいカップケーキが並んでいます。
外に出ているメニューを見ると、どうやら紅茶も一杯200円からというリーズナブルな価格。
早速こちらにお邪魔してみました。

「ティースイーツファクトリー」は紅茶とスイーツのお店。
紅茶は季節ごとにオリジナルでブレンドされたものや高級な茶葉が取り揃えられています。

あれにしようかこれにしようかと悩んだ末、ジンジャーがブレンドされたほうじ茶とカップケーキをいただくことにしました。ほっこり温かい店内で親切なオーナーさんと束の間のおしゃべりを楽しみます。ジンジャーの風味とカップケーキのやさしいお味にほっと一息。

店内の可愛らしい雰囲気は女子会にもおすすめですよ。

美味しいお茶をいただいた後は、松陰神社に向かいます。

松陰神社は幕末の思想家であり教育者でもある吉田松蔭先生をお奉りしている神社です。
道中にはおしゃれなカフェから雑貨屋さんまでさまざまなお店があり、歩いているだけでもウキウキとしてしまいます。

世田谷線散策_松陰神社

動物をかたどったパンのお店「ふぁんぱん」と台湾発祥の絶品肉まん「鹿港(ルーガン)」

松蔭神社の前に、キツネとタヌキの看板が可愛らしいパン屋さん「ふぁんぱん」を発見しました。

ショーケースには動物をかたどったパンなど、絵本に出てきそうなメルヘンなパンがずらり。
パンには名入れもできるそうなので、お子さんへのプレゼントにもいいですね。

世田谷線散策_ふぁんぱん

世田谷線に戻り、次は上町駅で降りてみました。世田谷通りを世田谷駅方面に歩いていると、何やら行列ができているお店が。

こちら「鹿港(ルーガン)」は手作り肉まんの大人気店。台湾の老舗の味だというジューシーな肉まんを頬張りながら、豪徳寺へと向かいます。

猫、猫、猫の豪徳寺

豪徳寺は宮の坂駅の東側、徒歩15分の場所にあります。豪徳寺は招き猫発祥の地と言われていて、猫好きの方や海外の方に大人気のお寺なんです。

それもそのはず、猫を祀った「招福堂」には招き猫がずらり。
どこを見ても猫、猫、猫。

この様子がSNS映えすることから、海外の人気に火がついたそうです。実際に筆者が訪れた際も海外の方がたくさんいらっしゃっていました。

一般の招き猫は小判を持っていることが多いのですが、こちらの猫ちゃんは何も持っていません。「好機を与えるが、福は自分で掴みとれ」という意味らしく、可愛らしいおててで努力を促してくれます。

地元の方に愛される続ける老舗の映画館「下高井戸シネマ」

再び世田谷線に戻ります。日が暮れてきたので終点の下高井戸駅へと向かうことにしました。

下高井戸は賑やかです。
たくさんの人たちが商店街を行き交い、下町の雰囲気が漂っています。

この街に「下高井戸シネマ」というノスタルジックな映画館があることを思い出し、行ってみることに。ここは昭和30年にオープンしたという歴史ある映画館。建物は当時の木造平屋から建て替えられていますが、地元の方からは今も変わらずに愛されています。

世田谷線散策_下高井戸シネマ

三軒茶屋のシンボル「キャロットタワー」へ

下高井戸を後にしてスタート地点の三軒茶屋駅まで戻ります。

散策の最後に、出発するときに見上げた三軒茶屋のシンボル「キャロットタワー」に登ることにしました。無料の展望ロビーは26階。外はすっかり暗くなっていて、車のライトや街の明かりが小さく輝いて見えます。

静かで落ち着いたロビーから眺める景色は、まるでため息が出るような美しさ。
こちらの夜景はなんと日本夜景遺産に認定されているのだとか。この美しい風景の中で、たくさんの人が息づいていることに胸がいっぱいになります。

そしてのんびり夜景を眺めながら、今日一日のことを思い返しました。

ここまで約5時間ほど。世田谷線沿線はどこかのんびりした空気が漂っていて、ゆるゆると町歩きを楽しむことができました。たった10駅という短い路線ながらも、ぎゅっと魅力が詰まった世田谷線。

みなさんもお得な「世田谷線散策きっぷ」で世田谷をお散歩してみてくださいね。

世田谷線散策_キャロットタワー夜景

伺ったお店一覧

ティースイーツファクトリー (TEA SWEETS FACTORY)

■住所
東京都世田谷区若林3-17-12

■電話番号
03-3411-0860

■URL
https://teasweetsfactory.tumblr.com/

■アクセス
東急世田谷線 松陰神社前駅から1分

ふぁんぱん

■住所
東京都世田谷区若林4-27-9

■電話番号
03-6453-1964

■アクセス
東急世田谷線 松陰神社前駅から北へ徒歩3分

松陰神社

■住所
東京都世田谷区若林4-35-1

■電話番号
03-3421-4834

■URL
https://www.shoinjinja.org/

■アクセス
東急世田谷線 松陰神社前駅下車、松陰神社通り商店街を北へ徒歩約3分。

鹿港/Lu-Gang

■住所
東京都世田谷区世田谷3-1-12

■電話番号
03-5799-3031

■URL
http://www.lu-gang.net/

■アクセス
東急世田谷線 上町駅徒歩2分/世田谷駅徒歩4分

豪徳寺

■住所
東京都世田谷区豪徳寺2-24-7

■電話番号
03-3426-1437

■アクセス
東急世田谷線 宮の坂駅から徒歩5分/小田急線 豪徳寺駅から徒歩10分 

下高井戸シネマ

■住所
東京都世田谷区松原3-27-26 京王下高井戸ビル2F

■電話番号
03-3328-1008 

■URL
http://www.shimotakaidocinema.com/

■アクセス
東急世田谷線・京王線 下高井戸駅から徒歩2分