に投稿

まるで目黒のテーマパーク!見所満載の目黒不動尊<前編>【都市伝説ツアーズ】

目黒不動尊

都市伝説の語り部で放送作家でもある怪奇ユニット「都市ボーイズ」の2人(以下、岸本さん、はやせさん)が目黒区内の名所や伝説のスポットを訪れる観光バラエティー番組「都市ボーイズの都市伝説ツアーズ in めぐろ」。

今回2人が訪れたのは、泰叡山 瀧泉寺。通称 目黒不動尊と呼ばれる天台宗のお寺です。ここは「目黒」という地名の由来になったとも言われている、関東最古の不動霊場。目黒の他にも目白・目赤・目青・目黄という不動尊があり、合わせて五色不動と呼ばれています。東京を結界で守っているという五色不動。もちろん目黒は「黒」担当です!

三途の川で罪の重さを測る「脱衣婆」

目黒不動尊
引用: YouTubeチャンネル「都市伝説ツアーズ in めぐろ」

目黒不動尊に到着すると、2匹の大きな狛犬が都市ボーイズを迎えてくれました。

2人は入って右手にある地蔵堂へ向かうことに。中を覗くと、お地蔵様を挟んで左側に「脱衣婆(だつえば)」右側に「閻魔大王」の像が安置されています。

脱衣婆は三途の川にいる老婆の鬼。亡者が着ている服を渡すと、脱衣婆はそれを木にかけます。生前の罪が重い者だと木がしなるので、そのしなり具合で罪の重さを測るのだそうです。衣服を着ていない場合は皮を剥いでしまうそうですよ…!

真ん中にいる地蔵菩薩は人の行いを監視していて、閻魔大王に伝えているという説もあるそうです。

インスタント滝行ができる!水かけ不動明王

目黒不動尊
引用: YouTubeチャンネル「都市伝説ツアーズ in めぐろ」

次に2人が向かったのは、本堂へと続く階段の左下にある「独鈷(とっこ)の滝」。この滝の下には池が広がっており、中に「水かけ不動明王」がいます。こちらの不動明王に水をかけてあげると、滝行をしたことと同じ意味になるのだそうです。

「お手軽!」と2人は不動明王に水をパシャ~!

泰叡山 瀧泉寺とは

目黒不動尊
引用: YouTubeチャンネル「都市伝説ツアーズ in めぐろ」

通称 目黒不動尊は不動明王を本尊とする関東でも有数の歴史を持つ霊場です。大同3年に慈覚大師が開創したと言われています。境内にある「独鈷の滝」は、慈覚大師が宝具である独鈷を地面に突き立てたところ、冷泉が湧き出したという言い伝えを持っています。また境内で最大の石碑 青木昆陽碑は昆陽がサツマイモの栽培を広げ、飢饉から多くの民を救ったことの顕彰碑です。

狛犬ガールの狛犬ハンティング!むりやり都市伝説

今回岸本さんが着目したのは狛犬。近年狛犬の愛好家が増えており、自分の好きな狛犬を紹介し合うコミュニティができているのだそう。その狛犬愛好家の間で流行しているのが「狛犬ハンティング」です。狛犬ハンティングは事前に情報を仕入れないまま、狛犬を探して撮影をするというもの。

もし近くの神社で狛犬が囲まれていたら、狛犬ハンティングされているのかもしれません!

\お手軽に滝行ができるお寺、ぜひ動画でご覧ください!/

【都市伝説ツアーズ公式YouTubeチャンネル】
企画:一般社団法人 めぐろ観光まちづくり協会
制作:イッツ・コミュニケーションズ株式会社

泰叡山 瀧泉寺

■住所
東京都目黒区下目黒3-20-26

■URL
http://park6.wakwak.com/~megurofudou/

※本記事の内容は公開時点での情報です。公開後の時間経過により名称や情報等が異なる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

▼▼後編の様子はこちら▼▼