に投稿

アイヌに接近!ゴールデンカムイを彷彿させる民藝館! 日本民藝館【都市伝説ツアーズ】

都市ボーイズの岸本さんとはやせさん

目黒区内の名所やパワースポットに、都市伝説の語り部で放送作家でもある「都市ボーイズ」の2人が訪れるバラエティ番組「都市伝説ツアーズ」。

今回は日本民藝館をご紹介。2人が訪れたときに展示されていたアイヌについてトークを繰り広げます!

日本民藝館とは

東京都目黒区、井の頭線の駒場東大駅前から徒歩7分くらいのところにある日本民藝館。
1936年に開設された「民藝品の蒐集や保管」「民藝に関する調査研究」「民藝思想の普及」「展覧会」をメインに活動している美術館です。
「民藝」とは「民衆的工藝」を表す造語だそうです。

日本民藝館
ドーーンという佇まい シビレます

今回は貴重な民衆的工藝としてアイヌの歴史や手仕事を見に行った都市ボーイズの2人。
アイヌの展示は既に終了しています。都市ボーイズはやせさんと岸本さんの軽快なトークとともに、
貴重な映像をYouTubeで是非ご覧ください!

アイヌについて

北海道の先住民族アイヌ。
平成25年の調べによると16,000人いると言われています。
実はシシャモ、オットセイなどアイヌ語から来ているそうですよ。
最近でいうとゴールデンカムイなどが人気なのでアイヌについてご存知の方も多いかもしれませんね。
私がびっくりしたのは有名女性ファッション誌のタイトルもアイヌ語からきているというエピソードです。

アイヌ民族の衣装など
なんと素敵な作品たち!アイヌの方たちはオシャレだったんですね

今回の都市伝説ツアーズでは、アイヌについてだけではなく、
北海道にしか出ない妖怪コロポックル(お菓子みたいなかわいい名前!)、パウチのお話
放送禁止!?トイポクンオヤシなどのお話もあります。

岸本ウェンペ確定!!!

アイヌだけではなく、 100年を超える貴重な日用品が保存されている日本民藝館にて都市ボーイズはやせの妖怪談話 “今は使わなくなった燭台にまつわる妖怪「ひまむし入道」“の話から黄金虫と埋蔵金伝説まで話はおよびます。
都市ボーイズ岸本のユートピアは北海道にあるとかないとか・・・『岸本のウェンペ確定エピソード』のむりやり都市伝説コーナーもあります。
ウェンペって何だと思いますか・・・?

100年を超える貴重な日用品
見た目もかわいい日用品。昔の道具には付喪神が宿ると言います。

詳細はぜひYouTubeでお楽しみください!

めぐろ観光まちづくり協会
イッツ・コミュニケーションズ株式会社

日本民藝館

■住所
〒153-0041 東京都目黒区駒場4丁目3番33号

■URL
https://mingeikan.or.jp/

※本記事の内容は公開時点での情報です。公開後の時間経過により名称や情報等が異なる可能性がございます。
あらかじめご了承ください。