に投稿

【サウナレポ】「RAKU SPA(らくスパ)鶴見」簡単にととのいました

はじめまして!普段のサ活は入館料がとにかく安い近所の銭湯がホームで、たまの贅沢で都内の有名店に行き汗を流すお小遣い制サウナーのさいとうです。

今回はRAKU SPA(らくスパ)鶴見がリニューアルされたということで、体験取材に伺いました。
普段のサ活では、ととのうまでに3~4セットかかるか、ととのわずに帰宅するなんてこともしばしば……。

今日は取材なのにととのわなかったらどうしよう?なんて心配をよそに、まさかの1セット目でととのいました。

とにかくサウナをはじめ、施設内がキレイで清潔感があります。そしてサウナからととのいスペースまでの導線が最高です!

サウナの隣に冷水機、向かい側に冷水のかけ湯と水風呂。水風呂からあがり外に出ると、わたしの歩幅ですが5歩でととのいスペースまでたどりつけます。

サウナ、水分補給、汗流し、水風呂、外気浴という全工程が無駄なく行える導線に感動しました!

サウナも水風呂も無理なく入れる温度設定なので、これからサウナを始める人やサウナに抵抗ある人でも「ととのい」が体験できるかも?!

温箱サウナ

サウナの温度は70~85度で、10分に1回オートロウリュで熱風が流れます。

温度と湿度のバランスがよく、サウナに慣れている人ならいつもより長く入って、じんわりと汗をかけます。サウナマットもふかふかなので、座り心地も良かったです。

清凛の水(水風呂)

水風呂の本日の温度は16.8度。さいとうは、初めて炭酸水風呂を経験しましたが、炭酸の泡にやさしく包み込まれる感覚が、とても気持ち良かったです。何分でも入っていたいと思ってしまう水風呂でした。

ととのいスペース(露天風呂スペース)

外気浴ができる露店風呂は、デッキチェア3席と通常の椅子7席あります。

ここの解放感気持ち良すぎて、心の声が漏れました。

ととのったーーーーー!!

腰掛の湯(男湯のみ)

ととのいスペースのすぐ隣にあるので、少し冷えてきたかなと思った時に半身浴すると丁度良く温まります。

弱酸性硫黄の湯

草津温泉や蔵王温泉など有名な温泉地と同じ泉質が使用されています。ゆったりと浸かって、温泉気分を味わえます。

絹の湯船

その名の通り、シルクのような肌触りのお湯です。お風呂に浸かると微細な気泡が入浴で開いた毛穴に入り込み、毛穴の汚れを吸着して除去する働きがあるそうです。サウナの前に入ると汗をかきやすくなる気がします。

その他に「ごろ寝の湯」「流泡の湯・雲流の湯」「日替わりの湯」などさまざまなお風呂があるので、サウナ以外の楽しみもたくさんできる施設です。

ロウリュ(アウフグース)

ここに来たら絶対、体験してほしいのが「ロウリュ」です。

一般的なサウナ室で行うロウリュではなく岩盤浴室内で行うため、館内着を着用して、男性、女性関係なく参加できるイベントです。

浴室に入ると一般的なロウリュに慣れている方なら、浴室内の温度に少し物足りなく感じるかもしれませんが、いざイベントが始まるとアロマオイルのいい香りと蒸気に包まれます。

そして、熱波師のトークが軽快で面白い!熱波師の方の「好きな食べ物しりとり」という主催者のさじ加減ひとつですべてが決まる?!ゲームを参加者全員で行ったり、参加者同士うちわで扇ぎあったり、逆に熱波師も扇がれたり(笑)
日によって、参加者全員で大合唱なんていう日もあるそうです。

参加者からツッコミを入れないとずっと終わらないかもしれません(笑)
※途中退出はいつでもできます。
イベントが終わる頃には、すっかり汗だくで、いっぱい笑ったおかげか心もほっこりしました。

汗だくでイオンウォーター片手に向かう先は、リニューアルで新しくなったガーデンです。まだ常連客の間では休憩場所と浸透していないようで、空いてる穴場スポットでした。鶴見川を見ながらの外気浴が気持ちよく心の声が漏れました。

ととのったーーーーー!!

ガーデン

RAKU SPA(らくスパ)鶴見 は、お風呂以外の施設でもお客さまが寛げる空間作りにこだわりを感じる施設でした。

サウナ以外でも色々な楽しみ方ができるので、さまざまな年齢層の方々に愛されているんだなぁと感じました。
さいとうのおススメは平日のお昼の時間帯です。
ぜひみなさんも足を運んでみてはいかがでしょうか?!

【らくスパ鶴見、女湯体験レポもご一読ください!】

らくスパ鶴見

■住所
神奈川県横浜市鶴見区元宮2-1-39

■電話番号
045-574-4126

■URL
https://rakuspa.com/tsurumi/

■アクセス
下記の駅から無料送迎バスあり
・東急東横線・JR南武線ほか 武蔵小杉駅
・JR南武線ほか 川崎駅
・JR京浜東北線ほか 鶴見駅