に投稿

栄養たっぷり!きのこを使った後期離乳食レシピ

きのこっていつごろから離乳食に取り入れられるの??
離乳食中期から使えるようにはなりますが、すりつぶしたり等だし替わりで何かと大変・・・
後期からは、小さく刻めば食材として楽しむことが出来るため後期からの使用をお勧めします!

シイタケ、しめじ

シイタケなどのようなかさの大きいきのこは9ヶ月ごろから食べさせてもOK! 初めは柔らかいかさの部分を小さく刻んで、柔らかく煮てから与えるようにします。
とろみをつけてあげたり、おかゆやチャーハン、肉団子などに混ぜてあげたりすると食べやすくなりますよ。

えのき

えのきは軸の部分が長いですが、かさの付いた先の部分であればやわらかいので細かく刻んで9ヶ月ごろから与えられます。長いと喉に詰まらせてしまうことがあるので注意してくださいね。クセもなく食べやすいので、あんかけやスープなどにもおすすめです。

まいたけ

かさが大きく、他のきのこに比べると噛み切りやすいので離乳食には比較的使いやすいきのこです。こちらも9ヶ月ごろから、かさの部分を細く刻んでとろみをつけてあげましょう。


きのこの味わいおにぎり(後期)

材料

  • しめじ 7g
  • シイタケ 7g
  • 鶏ひき肉 10g
  • ごはん 60g
  • だし汁 25㏄
  • 醤油 2㏄

作り方

  1. しめじ、シイタケは刻み細かくしておく。
  2. 鍋に、だし汁にご飯とひき肉を入れ細かくほぐす。
  3. ②にしめじ、シイタケに火を通し醤油で味付けをする。
  4. 一口大に握る。

きのこの和風パスタ(完了期)

材料

  • スパゲティー 30g
  • えのき 10g
  • しめじ 10g
  • とりもも 15g
  • バター 1g
  • 葉ねぎ 5g
  • 醤油 1g

作り方

  1. えのき・しめじ・鶏モモ肉は細かく切っておく。
  2. スパゲティーは親指の第一関節大におって、柔らかくなるまでゆでる。
  3. フライパンにバターを引いて、①を炒める。
  4. ③に十分に火が通ったら、スパゲティーを絡め醤油で味付けをする。
  5. 盛り付けをし、下茹でをした刻み葱を添える。

栄養価の高いきのこで、冬の体調管理に備えてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いてくれたのは

KBCほいくえん大井町 管理栄養士

岡島 万智(おかじま まち)さん