に投稿

ハロウィンにぴったり!かぼちゃを使った離乳食レシピ!!

ハロウィンにぴったりの離乳食レシピを、栄養士の岡島さんが教えてくれました。


お子さんと一緒にハロウィンパーティ

10月になると街中がハロウィンの装飾で気分が盛り上がりますね。
今回はハロウィン気分が味わえる、かぼちゃを使ったレシピをご用意しました。 盛り付けや器をちょっぴりアレンジして、お子さんと一緒にハロウィンを楽しみましょう。


かぼちゃと豆乳のお化けグラタン

ハロウィン気分が味わえる、かぼちゃを使ったグラタンです。

[材料]1食分

  • パン粉  1g
  • パルメザンチーズ 1g
  • 豆乳 50g
  • 薄力粉 5g
  • 無塩バター 5g
  • 食塩 0.5g
  • 若鶏もも肉 20g
  • かぼちゃ 40g
  • 玉ねぎ 10g
  • とろけるチーズ  1枚
  • ブロッコリー  適量

[作り方]

  1. 若鶏もも肉は2㎝角に、カボチャは一口大に切る。玉ねぎは薄切りにする。
  2. フライパンにバターを溶かし、若鶏もも肉と玉ねぎを炒める。
  3. 小麦粉を①に少量ずつ加え、豆乳で伸ばしていく。
  4. 塩で味付けをする。
  5. 耐熱皿に④の具材を入れ、パン粉とパルメザンチーズをかけ、200度のオーブンで15分 焼く。
  6. 焼き終わったら、ブロッコリーを添える。

マーブル蒸しパン

おやつにもおすすめのマーブル蒸しパンです。

[材料]6号シリコンカップ6個分位

■ かぼちゃの生地

  • ホットケーキミックス 80g
  • かぼちゃ(正味) 40g
  • 牛乳 大さじ5
  • 油 小さじ1

■ ココアの生地

  • ホットケーキミックス 70g
  • ココアパウダー 小さじ5g
  • 牛乳 大さじ1
  • 油 小さじ1

[作り方]

  1. かぼちゃの生地を作ります。
    かぼちゃは種とわた、皮の部分を取り除き小さくカットする。(1~1.5cm位)
  2. さっと水にくぐらせてから耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをしてレンジにかけやわらかくする。(600wで1分半位)
  3. ②をボールに移して熱いうちにマッシュし、冷めたら他の材料を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  4. ココアの生地を作ります。材料を粉っぽくなくなるまで混ぜる。
  5. シリコンカップにかぼちゃの生地とココアの生地をスプーンで入れる。
  6. マーブル模様になるようにスプーンでくるくるっと混ぜる。(混ぜすぎないでね)
  7. 蒸気の上がった蒸し器で12~13分強火で蒸す。
  8. 竹串などを刺して何もついてこなければ完成です。

いかがでした​か?ハロウィンにぴったりのかぼちゃを使った離乳食レシピ。ぜひお試しください。

この記事を書いてくれたのは

KBCほいくえん大井町 管理栄養士

岡島 万智(おかじま まち)さん