に投稿

簡単に栄養が摂れる!お手軽&栄養満点な幼児食おにぎり!

お手軽&栄養満点な幼児食レシピを、栄養士の岡島さんが教えてくれました。

幼児食おにぎり

おにぎりは、食事だけでは補いきれないタンパク質やカルシウム、鉄分などを補給するのにもってこいです。取りにくい食材は、おにぎりに入れてトライしてみましょう!


じゃことチーズのおにぎり

タンパク質とカルシウムがしっかりと摂れます!

[材料]

  • ごはん 80g
  • しらす 2g
  • プロセスチーズ 5g

[作り方]

  1. しらすは、さっと湯通しをしておく
  2. ② プロセスチーズを1㎝角のコロコロサイズに切っておく
  3. ③ ①、②をごはんに混ぜ込み、おにぎりを握る

ひじきおにぎり

不足しがちな鉄分補給に。甘みがあり子どもが大好きな味です!
ひじきの煮物だと食べないお子さまも、おにぎりに混ぜるとパクパク食べます!

[材料]

  • ごはん 80g
  • ひじき 0.6g
  • 人参 3.2g
  • 油揚げ 2g
  • ★さとう 0.8g
  • ★醤油 8g
  • ★かつおだし 30g

[作り方]

  1. ひじきは水でもどし、2㎝くらいの長さに切っておく
  2. にんじんはひじきの長さに合わせて細切りにする
  3. 油揚げは人参の大きさに合わせて切る
  4. ①、②、③の具材を★の調味料で柔らかくなるまで煮る
  5. ④をご飯に混ぜ込み、おにぎりを握る

※ひじきおにぎりの具材は、冷凍しておくこともできるのでストックしておくと便利です。


かみかみおいなり

よく噛む練習ができて、カルシウムもばっちり!ジューシーなお稲荷さんは、お子さまにも大人気です。

[材料]

  • ごはん 80g
  • 油揚げ 1/3枚
  • わかめ 2g
  • 白いりごま 2g
  • ★さとう 0.8g
  • ★醤油 8g
  • ★かつおだし 30g

[作り方]

  1. 油揚げは中を開き、★の調味料で落し蓋をしながら弱火で煮る
  2. わかめは水で戻し、みじん切りにしておく
  3. ごはんに、②のわかめと白ごまを入れ混ぜ込み、①に詰め1cm幅に切る

人参ケチャップライス

人参嫌いなお子さまにもおすすめ!カロチン、ビタミンA、カリウム、食物繊維などが豊富です!

[材料]

  • ごはん 80g
  • 人参 5g
  • 鶏ひき肉 20g
  • ケチャップ 10g
  • サラダ油 5㏄

[作り方]

  1. 人参はすりおろしにする
  2. フライパンに油を熱し、ひき肉と人参をいためケチャップを加え混ぜ込んでおく
  3. ごはんに②を加えて混ぜ、おにぎりを握ぎる

カルシウムたっぷりおにぎり

自家製ふりかけでストックもできます。色合いが春のお弁当にもおすすめです!

[材料]

  • ごはん 80g
  • 桜エビ 5g
  • 白いりごま 2g
  • かつお節 2g

[作り方]

  1. 桜エビ、白いりごま、かつお節をすり鉢で形が残る程度に細かくする
  2. ごはんに①を混ぜ込み、おにぎりを握る

いかがでした​か?いろいろなおにぎりで楽しく栄養補給できそうですね。ぜひお試しください。


この記事を書いてくれたのは

KBCほいくえん大井町 管理栄養士

岡島 万智(おかじま まち)さん