に投稿

雨の日もワクワク!梅雨にぴったりの幼児食レシピ

梅雨に負けない元気な幼児食レシピを、栄養士の岡島さんが教えてくれました。

梅雨の過ごし方

梅雨の季節は、小さなお子さんをお持ちの方ほど過ごし方の悩みは大きいですね。
部屋の湿度を調節したり、おうちの中でも楽しく遊べる工夫をするなど、雨の日は雨の日なりの楽しさを見つけることで、ジメジメした季節を乗り切りましょう。
また、食中毒が発生しやすい季節でもあるので、こまめに手を洗い、調理器具はお湯と洗剤で洗って、加熱調理の際にはしっかりと中まで火を通しましょう。


アジサイごはん

お子さまとご一緒に散歩やお出かけをする際にアジサイを見つけると気分が上がります!

[材料] 大人2人、子ども2人(作りやすい分量)

  • ごはん 2合
  • ★酢 30cc
  • ★砂糖 15g
  • ゆかり 5g
  • きゅうり 1本
  • ハム 2枚
  • 白いりごま 10g

[作り方]

  1. ★の調味料を合わせて置き、ごはんの粗熱をとり、ゆかりと一緒に混ぜ込む
  2. きゅうりはアジサイの葉の部分になるため、ななめにスライスし1人2枚分用意する
  3. ハムは花形で飾り用に抜き、余った分はみじん切りにし①のごはんに混ぜ込む
  4. お皿に、①をまるくアジサイのように盛り付け、ハムで形どった花を飾り、きゅうりの葉っぱを飾る

いかがでした​か?雨の日も楽しくなる幼児食レシピ。ぜひお試しください。


この記事を書いてくれたのは

KBCほいくえん大井町 管理栄養士

岡島 万智(おかじま まち)さん